なぜ『ご注文はうさぎですか?』がヒットしたのか、その魅力を考察

『ご注文はうさぎですか?』は芳文社の出版する4コマ漫画雑誌「まんがタイムきららMAX」で連載されている人気作品の1つです。

 
まんがタイムきらら系の作品は前のブログで色々と読んできましたが、この作品は連載当初から読んでいる特別な作品であり、5年近く読み続けている作品です。今回は『ご注文はうさぎですか?』の人気の要素を考察してみましょう。

 
-キャラクターがとても可愛らしく、男性目線から見た時とても魅力的

 
まずこの作品の魅力として挙げられるのが、キャラクターの綺麗さです。4コマ漫画はかなりの数を読んでいきましたが、キャラクターの綺麗さと可愛さではかなりハイレベルだと思います。

 
「男性目線」から見たときに男性が可愛らしいと思う、ふんわりとした柔らかくて、きれいなキャラクターデザインがとても魅力的です。絵の綺麗さだけでも単行本を購入する価値はあります。写真は「ご注文はうさぎですか?」画集のもの。

 
ご注文はうさぎですか 考察 2

 
-頭を使わなくても楽しめる「癒される」ストーリーとキャラクター設定

 
ストーリーは主人公ココアの下宿先の喫茶店である「ラビットハウス」を中心とした日常劇です。力を抜いてココアやチノたちのやり取りを楽しめるので、肩の力を抜いて読める「癒される」作風となっています。

 
最初は素直じゃないチノがだんだんとココアに心をひらいてきたり、リゼが軍事気質だけど実は寂しがり屋だったりと、千夜とシャロの幼馴染コンビのやり取りが面白かったり、チマメ隊の中学生トリオののほほんとしたやり取りがあったり、小説家の青山ブルーマウンテンが神出鬼没だったりと個性あふれるキャラクターたちがとても魅力的でストーリーを引き立たせています。

 
単行本は2016年12月現在5巻まで出ており、のんびりしたいときによく読んでいます。私のストレス解消としても役立っています。

 
ご注文はうさぎですか 考察 1

 
-ヨーロッパを意識した美しい町並み

 
ただの日常ものではなく、舞台設定がドイツなどのヨーロッパを参考にした背景や設定が多く、ちょっと日常から離れた特別な気持ちにさせてくれることが多いです。画集を見ると非常に細かい描写で背景・小物を含めて色々と凝っているのもポイントが高いです。

 
4コマ漫画だと日本を舞台としたものが多いのですが、ちょっと日常から一歩離れた不思議な世界観があり、それも日常を忘れさせてくれる一因となっています。

 
-TVアニメの再現度の高さ

 
TVアニメは1期2期ともにBlu-rayで全巻発売しており、2017年には劇場版も公開されるほどの人気作品となりました。アニメ版は原作とほぼおなじセリフとストーリーでとても原作の再現度が高く、原作ファンでも楽しめる内容となっています。

 
ところどころアニメオリジナル展開もありますが、違和感なくストーリーを楽しめますね。原作同様ほんわかとした雰囲気を楽しめるので、原作から入った人もアニメ版を楽しめるはずです。写真はご注文はうさぎですか??のBD1巻のもの。

 
ご注文はうさぎですか 考察 3

 
あとがき

 
4コマ漫画は色々と読んできましたが、ずっと楽しんでいる作品で私の中でも特別なものとなっいます。絵の綺麗さとキャラクターの可愛らしさ、そして独特な世界観とかなり面白い作品でおすすめできる作品となっています。話題の作品ですのでぜひ一度は手にとってはいかがでしょうか。

よろしければシェアお願いします!