iOS10にメジャーアップデートする前にやっておくこと。

明日9月14日(日本時間)にiOS10がリリースされます。私は手持ちのiPhone 6s PlusとiPad Air 2にインストールする予定です。どちらももちろんセルラーモデルです。さて、今回はiOS10にアップデートする前にやっておくべきことを書いてみましょう。


1.iTunesにバックアップ


IOS10 バージョンアップ やっておくこと 2


iTunesにバックアップは必ず取りましょう。バックアップの手順は以前書きましたので手軽にやっておきましょう。この作業をやっておけば、バックアップを取った時のバージョンに戻れます。


IOS10 バージョンアップ やっておくこと 1


参考記事:iTunesでiPhoneやiPadのバックアップを取る方法


2.MVNOの使用しているユーザーはプロファイル配布のURLをメモ


私はMVNOを使用しており、プロファイルをインストールすることでLTEネットワークが使用できるのですが、万が一iOS10にアップデートした時にプロファイルが必要となったときに再インストールできるためです。プロファイルの詳細に関しては以前auからOCNにMVNOで移行した時に記事にしたのでご参考に。(動作確認済みデータ端末一覧 – OCN モバイル ONE –)

参考記事:【MVNO移行編】SIMフリーiPhoneでOCN モバイル ONEへauからMNPする方法


あとがき


基本的にメジャーアップデートの前はiTunesにバックアップをとるだけでOKです。何かあってもiTunesから復元できるのがiPhoneの大きな強みですね。いよいよiOS10がリリースされます。実は結構楽しみにしていたので、早速インストールして新機能を色々とレポートしていきたいと思います。iOS10からメッセージアプリが刷新されるので私としては、メッセージアプリのスタンダードにならないかなとちょっと期待しています。