iOS10のロックをホームボタンにタップ(Touch ID)でアンロックする方法

手持ちのiPhone 6s PlusとiPad Air 2をiOS10にアップグレードしてまず戸惑ったのは、ロックの解除方法です。いつもの“Slide to unlock”が無くて、ロック画面でスライドしてもウィジェットやカメラを行き来するだけ。iOS9ではTouch IDでホームスクリーンをタップするだけでアンロックできましたが、iOS10ではロック解除が細分化されています。


おそらくiPhone 7や7 Plusで初めてiOS10に触れるユーザーは多いでしょうから、今回は「ホームボタンにタップ(指を置く)」するだけでiPhoneのロックを解除する方法を書きます。


IOS10 ロック解除方法


環境


iPhone 6s Plus(iOS10.01)
iPad Air 2(iOS10.01)


ホーム画面では前述の通り、「スライドしてロックを解除(Slide to unlock)」が出てきません。iOS10のデフォルトでは、ホームボタンをクリックするとロック解除できます。


IOS10 ロック解除方法 2


Touch IDで従来通り、指を置くだけでアンロックするには設定が必要です。設定アプリを開き、「一般」→「アクセシビリティ」→「ホームボタン」をタップします。


IOS10 ロック解除方法 3


指を置いてアンロック(Rest Finger to Open)とありますので、ここをONにします。これでiPhoneのホームボタンをクリックせずに指を置くだけでTouch IDによりiPhoneがアンロックされるはずです。


IOS10 ロック解除方法 4


あとがき


iOS10でのアンロック方法は少々戸惑ったのですが、この設定でiOS9と同様に「ホームボタンに指を置くだけ」でiPhoneのロックを解除できます。iPhone 7やiOS10のセットアップをしている方のご参考になれば幸いです。