iPhone 6 PlusのSIMフリー版にiPhone 5sのSIMを使用しても料金はそのまま.

au-携帯代金


10月の途中からApple Online Storeにて直接購入したiPhone 6 Plusですが,こちらは私が以前auショップで購入したiPhone 5sのnano-SIMカードを使用しております.もちろん通話とデータ通信は前と変わらず快適に使えています.今日山間部に釣りに行ってもLTEが普通に使えたのでauのエリアは安心できます.その場所でSoftBankは3Gでした.


しかし気になっていたのがその携帯代金.途中から端末を変更しても料金は変わらないのか気にはなっていました.結論から言うと,特に通信料金が青天井になったり,電話代に問題はありませんでした.これで一安心です.


これで少なくともauに関してはiPhoneのSIMカードをそのままiPhone 6 Plusに使用して問題なさそうです.とりあえず毎月割がなくなる月までこの契約条件でauと契約を続け,その後はMVNOか他のキャリアにMNPする予定です.MVNOであれば毎月の携帯代を2000-3000円に抑えられるので,自宅にWi-Fiがある方は7GBも要りません.


余談ですが,最近だとFaceTime AudioやSkype等の高音質無料通話がiPhoneやiPadで使えるので,電話発信は固定電話とガラケー相手以外あまりしないんですよね.iOS同士限定ですが,FaceTime Audioが音が良すぎて電話アプリのキラーになってそうな予感.FMラジオくらいの音質で通話無料なのは強すぎですよねー.