フリーズしたiPhoneを強制起動させる方法

iPhoneやiPadに搭載されているiOSは安定しているOSとはいえ,バグが発生することももちろんあります.先日朝iPhoneのアラームで起こされた後,iPhoneを起動しようとスリープスイッチを押してもスリープから復帰せずにフリーズしてしまい,朝からパニックになりかけたことがありました.そんなときに思い出したのが今回ご紹介する方法です.この方法ではiPhoneを強制起動することができます.


それはただホームボタンとスリープスイッチを長押しするだけです.iPhoneのみならず,iPod nanoやiPod touch,iPad等のデバイスに有効な方法な方法なので覚えておくといいでしょう.


iPhone強制起動


iPhone 6/6 Plusはスリープスイッチが正面から向かって右サイドにあるので,やややりにくいですがこれで無事にiPhoneを強制起動させることができました.ちなみにこの方法は1分間ほど長押しを続ける必要がある場合があるので,気長に待ちましょう.


このホームボタンとスリープスイッチを長押しするのを何度か繰り返して起動しない場合は,故障の恐れがあるので,キャリアショップかAppleのサポートに連絡するのが吉だと思います.iPhoneの場合はAppleのサポートに連絡するのがベターですが,AppleCareが切れている場合はサポートに連絡するだけで有料の場合もあるので,キャリアショップで買われた人はキャリアショップにまずは連絡することをおすすめします.ベストなのはジーニアスバーに行くことですが,なかなか時間をとれませんからね..