アプリradiko.jpを使ってiPhoneでラジオを再生しよう

iPhoneでは様々なラジオアプリを使用してラジオを楽しむことができます。最もポピュラーなアプリとしてはやはりradiko.jpだと思いますので、今回はこのアプリを使ってiPhoneでAM/FMラジオを楽しむ方法を書きましょう。無料で利用できるのでおすすめです。ダウンロードはこちらのページで可能です。

 
IPhone ラジオ 1

 
環境

・iPhone 6s Plus(iOS9.3.4)

 
・地域のラジオ局が無料で聞けます。

 
radiko.jpを起動すると、ネットワークのIPアドレスから自動的に地域が選択されます。私の住んでいる地域だと「神奈川県」が表示され、画像のように各局の番組をストリーミングで楽しむことができます。特に会員登録の必要なく各局の放送を聞けますので、インストールしてからすぐに番組を楽しめます。なお、月額税抜き350円のプレミアム会員登録を完了するとエリアフリーで全国のラジオ局の番組を楽しめるようになります。他のエリアのラジオ局も聞きたい方はプレミアム会員登録をWEB上で行いましょう。

 
IPhone ラジオ 2

 
各局の番組も新聞紙のように表示できます。なかなか見やすいですが、iPhone 6s Plusの解像度に最適化して欲しいところ。

 
IPhone ラジオ 4

 
スワイプで他局の番組表を確認できます。私が昔よく聞いていたニッポン放送の「オールナイトニッポン」ももちろん聞けるので感激です。私が中高生の頃はもちろんスマートフォンや私用のパソコンなんてあるわけ無く、アナログラジオで聞いていました。

 
IPhone ラジオ 3

 
もちろんバックグラウンド再生可能です。コントロールセンターでも番組名が表示され、再生の一時停止、音量調整などが可能です。

 
IPhone ラジオ 5

 
・MVNO(OCN)でも再生に問題なし

 
OCNのLTE回線でも特に問題なくラジオを再生できています。Wi-Fiと比較すると、通信速度ゆえ接続するのにやや時間はかかりますがクリアな音質で聞けています。これが地味に助かりました。

 
・ノイズに影響されないクリアな音質

 
FM/AMラジオともにとてもクリアな音質です。インターネットでデジタル配信しているので当然といえば当然なのですが、iPod nanoでラジオを聞くラジオよりもクリアな音質です。インターネットが接続されている環境ではラジオの電波状況に影響されなくラジオを聞けます。分かる人はわかると思うのですが、室内でラジオを聞こうと思った時に、昔はアンテナを手に持って室内の電波状況の良い場所を探していたのですが、そんな必要も当然無いので快適にラジオを楽しめています。

 
あとがき

 
LTEネットワークが当たり前となった今、ラジオのデータ程度ならストレス無くiPhoneでラジオを楽しめるようになりました。YouTubeやオンデマンドの動画サービスが流行ですが、たまにはラジオの番組も楽しむのはいかかでしょうか。独特の番組が多くて楽しいし耳から入ってくる情報だけでもテレビ番組とは違う角度から情報が入手できるのでぜひおすすめしたいです。

よろしければシェアお願いします!

2 件のコメント

  • ”radiko.jpを起動すると、ネットワークのIPアドレスから自動的に地域が選択されます。”
    私は、関東から北海道に移住しましたが、北海道の放送より関東の放送が聞きたい。なんとか関東の放送を受信できるようにしたとしても聞いているエリアに修正されてしまう。聞きたい放送局を選択できれば、沖縄から北海道まで好きな番組を聴くことができると考えますが。
    私は、手動選択できないので、削除しました。

    • To サトウ ヒロシさん

      プレミアム登録をするとエリアフリーになり全ての地域の局を選べるます。そうすることで北海道から沖縄まで曲を選択できるようです。