格安SIMのMVNO回線を快適に使うためのヒント

私は昨年auからMVNO(OCN)にメイン回戦を切り替えて1年が経ちました。私はMVNOの最大手の1つであるOCNを利用しています。5GBプランでも月々だいたい3000円くらいでauの頃より月々5000円くらいカットできているので助かっています。(【MVNO】iPhoneとiPad2台のOCN モバイル ONE実月額料の内訳.月額は3000円)今回はMVNOを1年使ったので、快適に使うための使い方やヒントを書きましょう。


MVNO快適使用


1.メールやTwitter、ウェブサイト等のテキスト中心で利用する


MVNOとは言えLTE回線を使用できるので、Twitterやブログ、ウェブサイト等の閲覧程度のデータ量でしたら快適です。テキストデータの用途でしたら特に不満はありません。動作確認としてうちのサイトもたまにOCNの回線で閲覧していますが、問題なく快適に閲覧できています。


MVNO快適使用 2


2.混雑する時間を理解し、混雑時の高速通信は諦める


お昼の時間帯は当然携帯を使うユーザーが多いわけで、お昼時は回線がかなり混雑し、MNOが優先されるのでMVNOでは速度がガクッと落ちます。この混雑しているときに速度が低下するのはMVNOの仕様です。混雑時でも快適にネットワークを使いたい方は、キャリアのMNOを使用することを推奨します。キャリアでお昼時の高速通信を取るか、それともMVNOで我慢するかうまくできています。


3.テザリングを使うときは、クラウドサービスの同期に注意


私はMacBookをiPhoneのテザリングでWi-Fiに接続して、外でブログを書いたり作業をする時があります。そんなとき、ファイルやテキストの送受信にEvernoteを常時起動しているのですが、写真や重いファイルを同期するときには注意が必要です。かなりパケット通信を行うので、データ量もかなり多くなってしまいます。そのため、私が外出する前には自宅のWi-Fiに接続してEvernoteの同期が完了してから出かけるようにしています。これにより、外出先でのデータ差分しか同期しなくなるためです。


4.アドブロックアプリをインストールして動作させる


うちのサイトはブロガーさんも結構見ているので書くか迷いましたが、有名な方法なのであえて書きましょう。iOS9からアドブロックアプリをインストールして、起動/設定するとSafariでの広告等のJavascriptが作動しなくなります。(うちのブログにはありませんが、ブログによくあるスポンサードリンクとあるものが全て表示されなくなります。また、Javascriptがブロックされるだけなので、直接埋め込んでいるリンク等には効果がありません。)これにより、クッキーが有効でも広告が表示されない快適なブラウジングが可能となります。


さらに、Javascriptで動作しているRSS等のスクリプトも表示されなくなります。これにより誤ってリンクに飛んでしまう分の通信量を節約できます。私はiPhoneとiPadで有料のAdバスターを利用しており、Safariではほぼテキストと写真しか表示していません。


MVNO快適使用 1


あとがき


以上が格安SIMであるMVNOを利用するときのヒントとなります。この辺りを理解することで格安でスマートフォンを維持できるのでおすすめですよ。MVNOの利点は安いことと料金プランがシンプルでわかりやすいところが挙げられますからね。用途を絞って外出先では軽い作業、家ではWi-Fiで重い作業と使い分けるのが安く快適に使う理想ですね。