iPhoneのPassbookに映画のチケットを登録する方法

先日、話題の名作「君の名は。」を観に行きました。予約自体はWebで行ったのですが、チケットは映画館で発行する必要があります。最近の映画館のチケットの発行は、Webで座席を選択→支払い方法を選択→メールにQRコードのリンクが送られる→劇場で発行という形が主流のようです。

Passbook wallet movie ticket


iPhoneのPassbookに映画のチケット情報を登録すると、とても便利なのでご紹介しましょう。


手順としては、まずiPhoneでもパソコンどちらでも良いので、ウェブで映画のチケットを予約した後に、iPhoneのSafari(ブラウザ)で購入済みチケットを選択します。


Passbook wallet movie ticket 1


タップすると「Passbookに登録」とあるので、これをタップします。


Passbook wallet movie ticket 2


iPhoneのWalletアプリが起動しますので、右上の「追加」をタップします。これでPassbook(Wallet)に登録完了です。あとはWalletアプリを起動すると、いつでもチケットにアクセスできます。このQRコードを劇場の発券機にかざすとチケットが発行されます。


Passbook wallet movie ticket 4


ちなみに、一度Passbookに登録してしまえば、劇場の公開時間が近づくと自動的にロック画面にチケットが表示されるのでおすすめです。ロック画面の通知をスライドすると、チケットのQRコードにアクセスできます。


Passbook wallet movie ticket 5


あとがき


最近は劇場で作品を見る機会が増えたので、この方法でチケットをiPhoneに登録しています。この方法で、「iPhoneを起動して、メールを開いて、URLをブラウザで起動」という3工程から、「スリープから解除」という最短1工程でチケットのQRコードを表示できます。とてもスマートなので、映画を見に行くことを考えているiPhoneユーザーはお試しを。ちなみに「君の名は。」は今まで見た映画の中でも最高かもしれないほどの完成度でした。是非一度ご鑑賞をおすすめします。