【レビュー】ワイヤレス スピーカー P2 SoundPEATS Bluetooth スピーカー

SoundPeats社様より、ワイヤレス スピーカー P2 SoundPEATS Bluetooth スピーカーをご提供頂きましたのでレビューしたいと思います。結論として、アウトドアやスポーツで使いたいユーザーにはコストパフォーマンス最高ですね。


SoundPeats P2 Review 2


本製品の特徴は以下となります。


・IP65相当の防水防塵性能
・Bluetooth3.0搭載
・大容量20000mAhリチウムイオンバッテリー搭載(実作動時間8-10時間)
・グリーンとブルーの選べる2カラー展開


【使用デバイス】

・iPhone 6s Plus(iOS9.3.2) Bluetooth 4.2
・iPod nano 第7世代 Bluetooth 4.0


以下ポイントを絞ってレビューを書いていきましょう。


◯コストパフォーマンス最高で、音質はなかなか


実売3000円ほどで販売されており、音質も値段の割になかなか良いです。iPhone 6s PlusにてクラシックやJ-POP、ジャズなど様々な音楽を再生しましたが、しっとりとした音質で聞き疲れが少ないです。アウトドアやスポーツなどの外出先で気軽に音楽を楽しみたいとお考えの方にはぴったりかと思います。IP65搭載なので、お風呂でも音楽を楽しめるのが大きなポインでしょう。ただし、IP65搭載とはいえ、水没は必ず避けてください。


◯本体の操作は4つのボタンだけ。とってもシンプル


本体上面には、電源ボタン、音量調節ボタン2つ、あとは再生/一時停止ボタンがあります。とってもシンプルでいいです。ユーザーが必要な機能はこれだけですからね。私はグリーンを選択。ブラックのメインボディと、グリーンのアクセントが効いています。


SoundPeats P2 Review 3


基本的にBluetoothで使用されたいユーザーが多いと思いますので、Bluetoothペアリングの手順を書きましょう。電源ボタンを長押しして起動した後に、iPhone等のBluetoothデバイスのBluetoothをONにします。iPhoneの場合、設定アプリからBluetoothをタップすると表示されます。BluetoothをONにすると、“P2”と表示されますので、タップしてください。これでペアリングされます。もちろん、通知センターにバッテリー残量が表示されます。


SoundPeats P2 Review 5


◯AUX端子でアナログ接続・micro USB端子で充電可能。


付属品にある3.5mmイヤフォンジャックのオスオスを使用することで、Bluetoothを搭載していないデバイスでも使用できるのがポイントです。自宅にBluetooth非対応デバイスがなかったので参考程度に。写真ではサンプルとしてiPod nano第7世代(Bluetooth4.0搭載)で接続しております。古い音楽プレーヤーも活かせます。


SoundPeats P2 Review 4


また、本体側面にはmicro USB端子を搭載しているので、付属品のmicro USBケーブルとパソコンを接続したり、スマートフォンの充電器でも充電できますね。


SoundPeats P2 Review 1


あとがき

コストパフォーマンスという点ではかなりレベルの高い製品だと思います。音質も意外と良く、聞き疲れが少ない20000mAhのバッテリー搭載なので、一日音楽を使用していてもバッテリーは持つでしょう。初めての外出向け/お風呂場向けのポータブルスピーカーとしておすすめできるプロダクトかなと思います。