【レビュー】SoundPEATS Bluetooth イヤホン Q12

今回もSoundPEATS様よりSoundPEATS(サウンドピーツ) Bluetooth イヤホンをご提供いただいたので、レビューを書きたいと思います。本製品の特徴をまとめると下記になります。

 
・ブラックとレッドの選べる2色。

・Bluetooth ver4.1を搭載。オーディオコーデックにAPTXを搭載

・イヤフォン本体にマグネットを搭載し、本体の収納に便利

 
以下レビューを書いていきたいと思います。

 
Q12 レビュー

 
本体はSoundPEATSの他のイヤフォンと同様に、柔らかいケーブルが特徴です。本体にはリモートコントローラーがついており、iPhoneの音楽の再生/一時停止、音量UP/DOWN等のコントロールが可能です。

 
Q12 レビュー 2

 
付属品はケース、充電用のmicro USBケーブル、マニュアルとワランティブック、各サイズ(SML)のイヤーピース、イヤーチップ、バックル、クリップ、ラインクランプが付属します。個人的にイヤーピースとイヤーチップはSサイズに変更して使うのがジャストです。

 
Q12 レビュー 3

 
・ペアリングの相性は良好

 
iPhone 6s Plusで動作確認をしましたが、ペアリングの安定性と速さは今までレビューしてきたSoundPEATSのイヤフォンの中でもトップクラスに安定しています。ペアリングも簡単で、リモートコントローラーのマルチファンクションキーを長押しして、iPhoneの設定アプリ>BluetoothをONにしてQ12を選択するだけです。

 
Q12 レビュー 5

 
地味に重要なのがパワーON/OFFのメッセージの音量と、音量調整のシステム音が小さくなっているのが耳に優しいです。

 
・樹脂とマグネットハウジウングのコンボ

 
本製品で売りにしている機能は、ハウジングにマグネットを使用しており、イヤフォンのLR同士がくっつくところ。これにより収納が楽になったり、首から下げたときにループができて安定するので無くさないなどのメリットがありこれはGoodです。

 
Q12 レビュー 4

 
・音質は良好、びっくりするくらい遮音性が高いです。

 
テスト用にクラシックから、J-POP、JAZZ、アニソンなどを聞きましたがどのジャンルも問題なく鳴らしてくれます。低音がやや強めな音質なので、程よく音量を上げると迫力のある音を楽しめます。最低音量も結構小さいので、私は音量を2-3くらいで使用しています。以前レビューしたSoundPEATSにイヤフォンは最低の音量が大きすぎて、長時間の仕様は厳しかったのですが音量の調整幅の下限界値が小さくなっています。

 
また、遮音性がとても高いので周りの音がフッと消えるような錯覚を覚えます。これは特に電車のホームでテストした時に驚いたのですが、周りのざわざわとした音がミュートになる感覚です。

 
・改善点

 
カラーリングにホワイトのラインナップもあると嬉しいなと思います。また、タッチノイズがQ11と同じくらい小さかったら嬉しいかなと思います。タッチノイズは結構私が気にする点ですので、今後の製品に期待したいと思います。

 
あとがき

 
今回もSoundPEATS様にイヤフォンQ12をご提供いただきました。Bluetoothイヤフォンの価格帯は3000円前後と敷居も低く、音質も良好なので1つ持っているととても便利かと思います。Bluetoothの対応デバイスも増えた昨今、Bluetoothで音楽を聞くのはとてもスマートですからね。今回もご提供いただきましたSoundPEATS様に感謝いたします。

よろしければシェアお願いします!