【Mac】Spotlight サーチでアプリを高速起動する方法

MacのMacOS(OS X)にはSpotlightサーチ機能が搭載されているので、ファイルの検索だけでなくアプリの高速起動も可能です。

 
「Command(⌘)」+「スペース」キーを押すと、Spotlightが起動できます。これをうまく使ってやることで、超高速にアプリを起動して作業効率を大きく改善できるのです。

 
Spotlight-高速起動-4

 
Spotlight 高速起動

 
この状態で“S”を入力すると色々とsystem preferencesなど色々と出てきます。ファイルはもちろん、アプリや設定にもアクセスできることがわかります。

 
Spotlight 高速起動 1

 
このまま“SA”と入力すると、Safariが出てくるのでこののエンターキーを押すと、Safariが起動できます。つまり、Command+スペース→“SA”でSafariがマウスを使わずに、キーボードだけで起動できるというわけ。

 
Spotlight 高速起動 3

 
他にも“I”と入力すると、iTunesがトップに出てくるのでiTunesの起動も一瞬!めちゃくちゃ便利です。

 
Spotlight 高速起動 2

 
あとがき

 
このSpotlightサーチを覚えたお陰で、ドックから起動する機会がぐっと減りましたね。作業効率UPにおすすめですよ。SSDの恩恵もあり、アプリの起動はサクサクなのでMacを使うときには覚えておきたいテクニックのひとつです。

よろしければシェアお願いします!