iPhoneを急速充電できる12W USB電源アダプタレビュー

朝起きて、iPhoneの電池残量が少ないときってありますよね。出勤の前に少しでも速く充電したいときには、iPhoneの付属品では出力が5Wと低いので物足りません。そんなときは別売りのAppleの12W USB電源アダプタを使用すると高速で充電可能です。(12W USB電源アダプタ

 
12W-adapter-1

 
今回は12W USB電源アダプタのレビューと、iPhoneの付属品の5Wの充電器と比較してみましょう。

 

・充電速度は5Wのものと比較して約2倍。

 
iPhone 6 Plusは2910mAhの大容量のバッテリーを搭載しています。実際に計測したわけではないのですが、5Wの充電器と比較して2倍ほどの充電速度で充電することができます。使用した目安として、1分で1%ほどの速度で充電可能です。フル充電に2時間はかからないと思います。iPadを充電するときも12Wの方が充電が速いのでおすすめです。

 
・プラグ部分は折りたたみ可能。

 
プラグ部分を折りたたみできるので、収納するときにホコリがつきにくいし安全です。ポーチ等に保管するときにも他のアイテムを傷つけないので、ポータブル性にも優れています。純正品も折りたためる設計だと嬉しいんだけどね。

 
12W-adapter-2

 
また、この製品は2つのパーツに分かれています。この理由としては、サードパーティ製のパーツと組み合わせて使用できることを想定していると私は考えています。例えばプラグ部分をケーブルにしたりできそうです。

 
12W-adapter-4

 
・5Wと12Wのアダプタを並べてみた。

 
5Wと12Wのアダプタを並べてみました。これでサイズを確認して下さい。大きいほうが12Wモデルです。作りもややゴツイですが、角がなく、ツルッとしたデザインなので持ったときになめらかな手触りです。

 
12W-adapter-3

 
使用対象機種は全てのiPhone、iPad、iPodなので、新規に電源アダプタを買われる方はこちらを選択されてはいかがでしょうか。iPhone 6/6 Plusは高速充電に対応していますので、充電速度が速くて気持ちいいです。特にiPadは5Wモデルで充電するのは時間がかかりすぎるので、12Wのアダプタを推奨します。

よろしければシェアお願いします!