ブロガーのためのブログ記事の5つのルール

※当エントリーはブログを書いているブロガー向けの記事です。前のブログも含めてブログ歴もいよいよ4年になりました。当ブログ管理人のMaxyです。たまには自分のブログのことを振り返るのもいいなと思いまして、特別企画の記事です。当ブログ「りんごときらら」の記事のルールを一部紹介します。やや辛口になるかもしれませんし、「それは違うでしょー。」と思われる方もいますが、紹介してみます。

 
私はTwitterやFacebookをやっていないため、基本的にGoogleやYahoo、Bingといった検索エンジンからのトラフィックを重視しています。本エントリーでは私が記事を書く際に気をつけていることを書きましょう。

 
blog-5rules

 

・ブログの記事はタイトルが全て。

 
理想は記事のタイトルで読者が内容の50%を想像してもらえるようにしています。タイトルでエントリーの内容がわかなければ意味がありません。そのため私にとって記事のタイトルを考えるのに1番時間がかかります。「これを書きたいけど、どんなタイトルをつければいいんだろう」と四苦八苦しています。フレーズを考えるのは楽しい作業で、エントリーの文章を書いている途中に何度も変わるのでそれが面白いです。そのため仮のタイトルで記事を新規作成し、記事が完成してからタイトルをつけるのが多いですね。

 
・写真や画像を必ず使う。

 
私のエントリーは写真や画像を一部の記事を除いて必ず使用しています。なぜなら読者は著者が思ったより記事の文章を読んでいないからです。私なんかいい例ですが、ブログの文章は気になる以外は基本的に斜め読みです。本も速読ではないですが、気になる部分以外は2段3段読みでざっくりにしか読みません。その点、画像や写真なら読者も「こうすればいいのか。」、「これかっ!」とひと目で理解してくれます。文章だけで相手の理解を促すのは至難の業です。なぜなら書き手と読み手のバックグラウンドが違うので同じ絵を描かせるのが難しいからです。

 
これに関しては統計も取っていて、Google Analyticsによると私のブログは1人当たりの滞在時間は1分もありません。1分は移動時間やスクロールする時間、クリックする時間等も含まれるため、文章を全部読める人がいるのかというと物理的に無理でしょう。やや辛口になってしまいますが、文章だけのエントリーを公開しているブロガーさんも少なくありません。読んでみると、内容はいいんだけどもったいないなぁと思うこともしばしばです。なるべくエントリーに画像を使いましょう。

 
・WantsかNeedsを満たす役に立つ記事を書く。

 
気がついた人もいるかもですが、当ブログには「日記」がほとんどありません。そもそも私は日記を書くのが超苦手です。日記はiPhoneアプリのDayOne(498日間続いたiPhoneアプリDay Oneが超おすすめ!)で自分だけに書いてます。私はあくまでも筋肉質なブログを目指しており、情報を必要としている人に向けた記事しか書いていないんです。これは前のブログでわかったのですが、悲しいことに日記のジャンルのアクセス率は極めて低く、全ての日記の記事を削除してもビジター数が変わらないほどでした。アクセス数の少ない記事は有益な記事にとってノイズとなってしまい、記事のSN比が下がってしまいます。ただし、これは日記をメインジャンルとする日記ブログの方は除外です

 
・ネガティブな記事は書かない。

 
ネガティブに思うこと、考えてしまうことって時々ありますよね。私はとにかくネガティブなエントリーは極力避けています。これは書いても意味が無いからです。言語は「言霊」と呼ばれる不思議なチカラがあると日本では昔から言われています。本当かどうか真偽は置いておいて、そういった概念が日本人のDNAレベルで存在すると仮定して、ネガティブな言葉や概念はビジターのためにならないし、長期的に見てブログのためにもならない。だれが読んでいるかわからないブログだからこそ記事の内容くらいは明るくしませんか?

 
・記事のジャンルはある程度絞る。

 
私のブログの記事はAppleに関するものがほとんどです。Apple製品が好きで重点的に同じジャンルの記事を書くことを意識しています。本当なら書きたいジャンルは結構あるのですが、まだブログを立ちあげたばかりなのでしばらくはApple中心の記事を書く予定です。ある程度特化したブログを目指すことで、検索エンジン対策にとってもプラスだし、なにより関連記事を読みたいビジターにとってもありがたいはずです。ちなみに新たなジャンルとしては15年以上趣味にしているルアーフィッシングの記事、書評等を書きたいと思っています。

 
あとがき

 
この4年間漠然と思ってきたことを言語に変換してエントリーとして紹介してみました。あくまでもこの記事は持論なので少しでも参考になれば幸いです。もちろん反対意見もあるはずです。それは書いている人の目的も、意図もそれぞれ異なるわけですからもっと自由があるべきですからね。

 
10月30日にブログを立ちあげてから1日1エントリーを目安に記事を公開してきました。おかげで12月のビジター数は10000人以上、PV数は14000以上と、立ちあげてから3ヶ月弱のブログとしてはまずまずですね。1月はすでに12月のビジター数とPV数を超えているのでようやく起動に乗ってきたなと実感しています。初年度の目標とする年間20万PVは達成できそうですね。

よろしければシェアお願いします!