498日間続いたiPhoneアプリDay Oneが超おすすめ!

昨年より続けている日記なのですが、ついに498日間毎日続きました!私はiOSのDay Oneを使って日記を書いています。今回はこのアプリがおすすめな理由をいくつか書いていきたいと思います。

 
Day One-1

 
☆iCloud対応。日記を無くすことがありえなくなった。

 
Day One-2

 
このアプリはiCloudに対応しているので、iPhoneのみならず、MacやiPadでも日記を共有することができます。この機能があるので、iPhoneで書いた日記をMacやiPadでも閲覧可能で、デバイスを選ばずに日記を書けるのが強みです。そのため日記をなくすリスクが激減しました。そのため紙に残すより安心感があります。もちろん日記にはロックを掛けることもできます

 
☆設定で毎日通知してくれます。忘れずに書ける。

 
Day One-3

 
通知の頻度や時刻は任意に決められます。私は毎日22時に通知させて日記を書くようにしています。22時はちょうど一日を振り返るのに調度良い時間帯ですからねー。そうは言っても、仕事が忙しすぎて日付が変わったときは、寝る直前に書くようにしています。一日を簡単に振り返えることは大切ですよー

 
☆iPhone 6/6Plusの解像度に正式対応。文章だけでなく写真も添付可能。

 
人気アプリなのですぐにiPhone 6/6 Plusの解像度に対応してくれました!おかげで執筆スペースが広がって文字入力が捗りますし、写真の表示領域が増えたのでアルバム表示が楽しくなりました。もっと6/6 Plusの対応アプリが増えて欲しいです。また、日記には1記事に大して1枚の写真が追加可能なので、写真一枚と文字一行でも十分だと思います。一日の記事数に限界は無いので、ガンガン追加できますよー。写真をメインにしてアルバムっぽくもできます。百聞は一見にしかずの通り、文章より写真の方がおすすめです。

 
あとがき

 
このアプリはiPhoneユーザーにとって日記を書くのにはベストツールといえます。特にiCloud対応でiPhoneで書いた日記をMacで読めるのには感動です。家で作業するときは大抵Macで作業しているので、「あの日なにしたっけ?」とふと思ったときにDay Oneを開いて思い出すことも可能です。なお、日記にはなるべくその日のことを具体的に書くことをおすすめします。

よろしければシェアお願いします!