Apple、新型iPadである“iPad Pro”と“Apple Pencil”を発表

2015年の新製品である、“iPad Pro”が新発売になります。Apple Watchの新カラーとバンドのイントロダクションからの、おなじみのフィル・シラーが登場し、会場は最高潮になりました。

 
スクリーンサイズはiPadシリーズの9.7インチから12.9インチにインチアップ!解像度はMacBook Pro Retina 15インチを超える2732×2048(5.6M)という巨大な解像度になりました。

 
プロセッサーには新型のA9Xを搭載し、iPad Air 2のA8XよりもCPUタスクで1.8倍、GPUタスクで2倍も速いとのこと。メモリのバンド幅と周波数も倍になり、とてつもないパフォーマンスとなりそうです。実際に市場のモバイルPCの80%よりも高速なパフォーマンスであるとのこと。

 
また、iPad Proには新しいIOの“スマートコネクター”が登場、さらに専用のApple純正のキーボードも登場!キーボードと接続して使用できるとのこと。

 
さらに、スタイラスペンの“Apple Pencil”が登場。筆圧に合わせて筆幅が変わり、iPad ProのLightningコネクターで充電できる。iPadの使用のバリエーションがさらに増えそうな予感。

 
デモンストレーションとしてMicrosoftとAdobeのスタッフが登場し、Appleの本気度が伺えます。実際、iPad ProのユーザーはOfficeとAdobe系のPhotoshopが主なユーズとなりそうですし。

 
iPad Pro Wi-Fi版は32GB799USドルからの発売。128GBのLTE版は1049USドル。11月の発売となります。iPad Air 2との簡単な比較は以下の表になります。

 
iPad ProとiPad Air 2比較

よろしければシェアお願いします!