iPhoneのメールの署名「iPhoneから送信」を削除する方法

iPhoneのメールでは、デフォルトの設定で「iPhoneから送信」という署名がついています。これはもちろん編集可能なので今回はその方法を書きたいと思います。こんな感じで、iPhoneのOSであるiOSの初期設定ではメールの文末に「iPhoneから送信」という文章が書かれています。(英語では“Sent from iPhone”と書かれています。)

 
iPhone-メール-署名-1

 
環境

・iPhone 6 Plus (iOS8.2)

 

設定アプリを起動し、「メール、連絡先、カレンダー」をタップします。ここで下にスワイプして「署名」をタップします。

 
iPhone-メール-署名-2

 
ここでiPhoneのメールの署名を編集します。通常iPhoneからのメールに署名を使用しないのであれば削除してもいいですし、好みの署名を記入してもいいでしょう。アカウントごとに署名を設定できるのが便利です。

 
iPhone-メール-署名-3

 

この記事はガラケーからiPhoneに機種変更された方で、メールの利用がある方から何度か聞かれましたので記事にしてみました。iPhoneは極論を言ってしまえば小型パソコンなので、この辺りの設定は覚えておくといいですね。

よろしければシェアお願いします!