【MVNO移行準備編】auのiPhoneからMVNO(OCN)に切り替えることを決めた理由と必要なもの。

私は10年以上au(KDDI)の回線を使用していました。今回諸事情によりMVNO(OCNモバイル)に乗り換えることとなりましたので、今回はOCNに移行する理由と準備編としてOCN移行に必要なものをまとめてみました。※この記事には続きがあります。下記のリンクからどうぞ【MVNO移行編】SIMフリーiPhoneでOCN モバイル ONEへauからMNPする方法

 
・なぜMVNOに移ることに決めたのか。

 
今のauの契約プランの割引サービス、毎月割が今月いっぱいで終了してしまい、iPhoneだけの月々の通信費が7千円を超えてしまうことがまず挙げられました。私は家でWi-Fi環境が整っており最新の802.11acも使えるので家のネットワークには不自由していません。家ではWi-Fi、外ではLTEと使い分けています。そのためauのネットワークは月3GBを超えることがなく正直現在のプランが高過ぎることが挙げられました。そこで月々のランニングコストを抑えるためMVNOに切り替えることを決定しました。

 
もうひとつは前回の記事で触れましたが、iPadとiPhoneで2回線契約で運用しており、契約を1つにまとめたかったことも挙げられます。まずは音声SIMをiPhoneで申し込み、iPad用の追加のデータ専用SIMをその後申請するつもりです。

 
OCNは日本国内最大手のNTTドコモのネットワークを利用しており、通信の品質面で選択しました。また、auのデジタル変調方式であるCDMA2000を今まで使用してきましたが、ドコモ回線のW-CDMAを使用してみたかったことも挙げられます。現在私はSIMフリー版iPhoneを使用しているので、そのままドコモのSIMを使用することができます。

 
☆OCN移行に必要なもの

・SIMフリースマートフォン(私の場合iPhone 6 Plus)

・OCN モバイル ONE 【音声通話対応】 申込パッケージ

・MNP予約番号

・クレジットカード

基本的にはこれだけとなります。

それでは記事の続きから具体的な申し込みの流れを書きましょう。

 

☆実際のフロー

1.OCN モバイル ONE 【音声通話対応】 申込パッケージの入手。

 
実店舗でも購入できますが、これはパッケージのみの販売となっておりAmazon等のネットで購入しても同じです。私は平日に実店舗に行っている時間がなかったのでAmazonでパッケージを注文し、コンビニで受け取りました。その後インターネットでの契約手続き等が必要となります。その手順はパッケージの中に記載されていますが、詳細は次回の記事で書きましょう。

 
au-MVNO-OCN-乗り換え準備-1

 
2.auショップに行ってMNP予約番号を入手

 
フリーダイアルで申し込む事もできますが、私はauショップでiPadの解約のついでにiPhoneの電話番号のMNPを申し込みました。結構あっさりと申し込みは完了します。時期によっては解約手数料が取られますのでご注意。

 
au-MVNO-OCN-乗り換え準備-2

 
あとがき

 
さて、今回は準備編として記事を書かせていただきました。現段階では申し込みの条件は整いましたので、あとに残るのはOCNの申し込みとnano-SIMの入手です。これらはこれから行いますので、また別途記事にしましょう。とりあえずMNPの有効期限まではauのネットワークを利用できますのでそれまでに申し込みたいと思います。あとは050 plusの設定ですね。

 
SIMフリー版のiPhoneとiPadをApple Storeから入手していたので、いつでもMVNOに移行できる環境にはありました。Appleの端末は保証に関して、キャリアではなくAppleが行うためMVNOとは相性がいいですよね。それにMVNOは料金プランがとってもわかりやすく、現在の煩雑化したキャリアプランについていけなくなったことも挙げられます。あとは実際に使ってみてどうなるかですが。

よろしければシェアお願いします!

2 件のコメント

  • はじめまして。毎回ためになる記事を楽しく読ませてもらってます。

    僕もSIMフリーを検討してまして、どの会社にするか検討中です。
    いろいろと速度に問題があるようなことが書かれてたりするのですが、
    使ってみてどうでしょうか?

    僕は意外と外でも使うので気になりまして。

    ではでは、これからもよろしくお願いします。

    • とーまさんはじめまして.

      OCNを3週間ほど利用しました.
      その期間の感想や注意点等を後ほど記事にまとめる予定です.

      結論としては,色々と理解した上で使用しているので私は満足しています.
      ただし,外出先でガンガン動画等の重いデータを見るならイマイチだとは思います.昼間や夕方のピーク時は明らかに速度が落ちますからね.