日産ノートe-POWERレビュー、運転しやすさ・安全性の基本性能が高次元にまとめられた車

クルマ

2018年に最も売れた普通乗用車は日産のノートでした。その中でもe-POWERのグレードが最も売れています。今回はノートe-POWER メダリスト 4WDの2018年モデルを1000キロほど走ったのでレビューしたいと思います。2018年モデルの特徴はe-POWERの4WDグレードの追加と緊急ブレーキの性能向上(歩行者検知)です。

ノートe-POWER-0

 

運転しやすさ

突出すべきはその運転性能

ノートe-POWERの一番の魅力は、アクセルペダルを踏んだときの強烈な加速でしょう。パワートレインとして、ZE0(初代リーフ)と同じスペックのEM57のモーターを搭載しています。

 
モーターの最高出力は80kW(109馬力)ですが、トルク特性がエンジンと異なり、時速0キロ付近で最大となっています。そのため、発進のときに音なくなめらかに進む感覚がとても快適です。

ノートe-POWER-1

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note/performance_safety/performance.html

 

100キロまでの加速性能がとにかくやみつきになる

高速道路の合流で40キロから100キロに急加速しなければならない状況が、最もモーターの加速を実感できる状況でしょう。アクセルをぐっと踏み込んだときに、安定して力強く背中を押されるような加速があります。またコンパクトカーながらも、その加速を受け止められる低重心のボディとステアリングの扱いやすさも心強いです。

 
父のトヨタの1.5Lのカローラを長年運転してきましたが、ハッチバックにもかかわらずセダンよりも安定性が高いです。これはリチウムイオンバッテリーを車の座席下に配置したことで、重心をうまく取っているのでしょう。

 

山道の運転が楽しいe-POWER Drive

ノートe-POWERには通常のドライブモードのほかに、EcoモードとSモードに切り替えることができます。操作はDレンジでスイッチを押すだけです。

 
EcoモードとSモードが通常の車と異なるのは、アクセルペダルを離すとブレーキになるという点です。この仕組みはアクセルを離したときに、タイヤの回転をモーターの発電に利用することです。つまり回生ブレーキとして利用しています。

参考:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note/performance_safety/performance.html

 
この回生ブレーキが山道だととにかく運転が楽しいです。上りではモーターの力強いトルクフルな走りを、下りでは回生ブレーキを利用した減速で安全に走れます。うまくアクセルペダルの踏み加減をうまくコントロールすることで、ブレーキペダルを踏むことなく、アクセルペダルの踏み加減だけで山道の走りを楽しめます。

 
コーナーに対してアクセルペダルの踏み加減を調整してスピードをコントロールし、ステアリングを操作するのがとにかく楽しくて、山道をガンガン走りたくなる車です。

 

燃費性能も十分

満タン法でリッター22キロほどと実燃費はかなり良好です。遠出をしても燃料がなかなか減らないし助かります。ちなみに燃料はレギュラーガソリンです。高い燃費を出すには、前述したSモードまたはECOモードでいかに回生ブレーキで運動エネルギーを回収できるかにかかっています。

 

安全性: コンパクトカーとして最高レベルの安全装備

緊急ブレーキ(自動ブレーキ)と踏み間違い防止を装備

単眼カメラを利用したインテリジェントエマージェンシーブレーキを搭載しており、車だけでなく歩行者にも対応しているので効果を発揮します。

ノートe-POWER-2

 
万が一飛び出しがあったときに、この装備は心強いです。また、踏み間違い防止機能も装備しておりアクセルとブレーキの踏み間違いを防ぐ機能を装備しています。これは車両の前方と広報に装着されたソナーによって障害物を検知し、踏み間違いを防止するシステムです。

ノートe-POWER-3

 

車線はみ出し防止システムも搭載

ノートは車線はみ出し防止システムも搭載しています。原理としては単眼カメラで車線を認識し、車両が車線からはみ出しそうになると、警報音とメーター内の警告灯でユーザーに危険を促します。さらにハンドルを自動的に操作して車線からはみ出さないようにコントロールしてくれます。このクラスの車として、これだけの装備が搭載されているのでかなり安全性は高いです。

 
あとがき

日本で売れに売れてるノートですが、やはり売れているだけの理由はあります。電動モーターを利用した、コンパクトカーの中でもトップクラスの運動性能と先進技術による高い安全性がこれだけ充実しているのはさすがです。

 
同クラスの車だと、他社もライバルが数多いコンパクトカーですが「運転のしやすさ」はトップクラスなので、周りの人にもノートe-POWERを自信を持ってすすめています。おすすめの車です。

タイトルとURLをコピーしました