WWDC2017で発表されたiMac (iMac Pro) とiPad ProとHomePod

今年のWWDC2017は日本時間6月6日午前2時から開始されました。Keynoteの時間はおおよそ2時間半。6つものアイテムが新しく発表され、全体的に駆け足な印象でした。その中で面白いと思ったのが新型iMac (iMac Pro)とiPad Pro、そしてHomePodです。

 
最近のWWDCではOS類のリリースを発表して終わりのパターンが多かったのですが、今回は半分以上がハードウェアの話でした。ここ最近のAppleの発表会と比較すると珍しくかなり多くのプロダクトが一気に発表されましたね。

 
-iMac

 
CPUがKaby Lake世代 (第7世代Core iシリーズ)にアップグレード。
IOは従来のUSB-AやSDカードに加えて、USB-C (Thunderbolt 3)を2系統搭載。

 
と、正常進化を遂げましたが今回さらに新しくiMac Proがラインナップされました。

 
-iMac Pro

 
CPUにXeonプロセッサーを搭載。
最大メモリ128GBのECCメモリを装備可能。
IOは従来のUSB-AやSDカードに加えて、USB-C (Thunderbolt 3)を4系統搭載。
値段は5000ドルから

 
-第2世代iPad Pro

 
ディスプレイサイズを従来の9.7-inchから10.5-inchへ。12.9-inchも継続ラインナップ。
液晶のリフレッシュレートを120Hz駆動へ。
最大512GBのストレージ。
プロセッサーは3+3コアのA10Xチップ搭載。メモリ容量は不明。
カメラは12Mピクセルの静止画+4Kビデオ撮影可能に。

 
-HomePod

 
高さは7-inchのボディで、ワイヤレス機能を多々詰め込んだAppleが設計したスピーカー
ワイヤレス音楽再生はもちろん、A8チップを内蔵し、Siriにも対応しています。
349ドルで色はホワイトとスペースグレイ?
2017年12月にUS,UK and Australiaでロンチされます。日本の発売時期は未定

 
あとがき

Maxy

朝からのライブストリーミングお疲れ様でした。今回のWWDC2017で発表された新しいAppleのハードウェアはざっとこんな感じです。思ったよりハードウェアが多くて驚きでした。

個人的には、第2世代iPad ProとiMac Proが気になっていますね。今回のWWDCはてんこ盛りの内容でしたし、結構盛り上がりましたね。

よろしければシェアお願いします!