iPhone (iOS 10 11)のミュージックアプリで歌詞が表示されなくなったときの対処法

iPhoneやiPadをiOS 10やiOS 11にアップグレードした時に、iTunesで登録したはずの歌詞が画像のようにiPhoneのミュージックアプリに表示されなくなったことは無いでしょうか?

 
IPhone 歌詞 表示させる方法 2

 
再生中のアルバムのレビューは下記のリンクから。

ClariS 4thアルバム “Fairy Castle”レビュー

2017.03.11

 
もちろんiTunesのデータにはちゃんと歌詞を登録していますが、 iTunesと同期すると歌詞が消えてしまうことがあります。

 
IPhone 歌詞 表示させる方法 1

 
今回はiTunesに登録した歌詞がiPhoneやiPad側で表示されないときの対処法を書きましょう。手順は一度 iPhoneの音楽データをiTunesで全て削除し、再同期するだけです。

 
環境

-iPhone 6s Plus(iOS10.2.1)
-iTunes 12.5.5.5

 

iTunesの操作

 
iPhoneをiTunesに接続します。iPhoneのアイコンをクリックして同期画面に移ります。ここで 「音楽を同期する」のチェックをクリックして外しましょう。

 
IPhone 歌詞 表示させる方法 3

 
警告が表示されますが「削除」をクリックして下さい。

 
IPhone 歌詞 表示させる方法 4

 
この状態で「適用」をクリックすると、iPhoneの音楽データが全て削除されます。

 
IPhone 歌詞 表示させる方法 5

 
続いて「 音楽を同期する」をチェックし、「適用」をクリックして 再度音楽データを同期してください。

 
iPhone-歌詞-表示させる方法-6

 
同期が完了した後、ミュージックアプリで楽曲の歌詞が表示されるようになっています。もし表示されない場合には、上記操作を繰り返してみて下さい。

 
IPhone 歌詞 表示させる方法 7

 
あとがき

 
iOS10の不満は本エントリーに挙げたミュージックアプリに歌詞が表示されないときがあること。この方法で暫定的に回避していますが、iTunesから同期するたびに上記の操作をするのは面倒なので、Cesiumなどのサードパーティ製のアプリを使うのもおすすめです。

【音楽アプリCesiumの使い方】基本機能に特化した使いやすいアプリでおすすめです。

2017.10.20

よろしければシェアお願いします!