【レビュー】iPad Air 2専用スマートケース

iPadシリーズには液晶画面のみを保護する“スマートカバー”と、液晶画面と本体背面を保護できる“スマートケース”の2種類が、Appleの純正品としてラインナップしています。私はレザー製のiPad Air 2のスマートケースを使用しており、このケースのレビューを書きたいと思います。

 
iPad Air 2-スマートケースレビュー-1

 

iPadのスマートケースを選択するメリット

 
-液晶を含めて本体を保護してくれるためラフな使い方をしても大丈夫。

スタンドになる。

-カバーを閉じるだけでスリープできる。

-本体の質感が大幅に向上し、 持ちやすくなる。

 

スマートケースの機能

 
スマートケースのカバーは3つに折り畳めるので、iPadのスタンドとして重宝します。ラップトップのようにある程度液晶に角度がつくので、視認性が向上し、タイピングも楽です

 
私はiPadはランドスケープモード(横向き)向き考えており、 画面の広さやUIが横向きにデザインされているためです。持った時の重量バランスも横向きの方が持ちやすいです。ケースのカラーは赤を選択しましたが、レッド×シルバーの組み合わせは格好良いです。

 
iPad Air 2-スマートケースレビュー-2

 
液晶のカバーを閉じることで自動的にスリープするため、スリープスイッチを押す手間が省けて楽です。iPad Air 2に搭載されている Touch IDを併用すれば、ボタン類を一切触らずにスリープ解除が可能です。

コネクタ・背面・カメラ周り

 
背面のLightningコネクタとスピーカー周りです。先代のiPad Air用と比較してiPad Air 2用はLightningコネクタ周りのマージンがわずかに広く取られています。これにより、サードパーティ製のLightningケーブルが使いやすくなったのはポイントですね。スピーカー周りの穴抜き加工も格好いいです。

 
iPad Air 2-スマートケースレビュー-5

 
背面にはお馴染みのAppleのロゴがあります。写真だとわかりにくいですが、これはプリントではなく 立体的に彫られているのでよりレザーの質感を楽しめます。

 
iPad Air 2-スマートケースレビュー-3

 
カメラ周りです。カメラとマイク周りも使用を考えてブランキングされています。カメラを使用した時にカバーが映ることは一切ありませんでした。

 
iPad Air 2-スマートケースレビュー-4

カバーをつけたiPadを使用した感想

 
使用感は抜群です。レザーを使用しているため、金属特有の「ひんやり感」が大幅に低減されるので寒い時期はありがたく、レザーケースの手触りは抜群です。しっとりとした柔らかいレザーを採用しており、握りやすいのもメリットです。また、作りが精巧なので1度装着するとケースを外すのが難しいくらいピッタリと装着されるので、一体感は抜群です

 
iPad Airシリーズの最大の特徴はその軽さです。ケース全般に言えるデメリットとして、そのメリットをスポイルすることになります。ですが、成人男性であれば特に重さは問題ないでしょう。

 
もうひとつはそのお値段です。現在スマートケースは税込み10000円弱の値段となっています。サードパーティ製であれば半額で同等機能の品があるので悩ましいところです。

 
あとがき

 
スマートケースはカバーとしての保護機能と、スリープ解除というデザインと機能面を満たしてくれる製品です。私はレザー製品が好きなので、レザーの所有感も満たされるもメリットの1つですね。かなり作りの良いケースなので、iPadでクォリティの高いケースをお探しの方はぜひ一度試してみてださい。

 
Apple Storeの店舗では実際に試着させてもらうこともできるので、現物を確認することをおすすめします。