iPhoneのコンパスアプリを使ってみよう。

iPhone

ややマニアックなアプリですが、iPhoneには地味に便利な公式アプリがあります。それが「コンパス」アプリです。

 
今回はこのコンパスアプリで何ができるか紹介していきましょう。

 

コンパスアプリには5つの情報の表示ができる

下記にコンパスのアプリに注記をApple Pencilで書いて示しました。

 
コンパスアプリでは下記の5種類の情報がわかるのです。

  • 方位がわかる機能
  • 机などの傾きがわかる水準器
  • 経度と緯度がわかる機能
  • 現在地の住所がわかる機能
  • 海抜

 

コンパスアプリの活用方法

コンパスアプリで最も優秀なのが、現在地の緯度と経度がわかることでしょう。例えば、周りに森や田んぼしかないような、農地や川の場所の位置を他の人に教えたいとしましょう。

 
そんな時はこのコンパスアプリで緯度と経度を保存しておけば、後でGoogleマップや車のカーナビでその緯度と経度を使って来れるというわけです。

 
またサバイバルで電波が入らない時に、GPSは繋がるので方角を調べたい時にもコンパスアプリで方角がわかるのもいいですね。(滅多にない状況ですが。。)