iPhoneの文字を大きくしたり、小さくしたり、文字の大きさを変更する方法

どうもMaxy (@Maxy_Ringo)です。今回の記事はiPhoneの文字の大きさを大きくしたり、小さくしたり文字の大きさを変更する方法を書きましょう。

 
iPhoneの文字はフォントも含めてとても見やすいのですが、遠視の方など見辛い方もいらっしゃるわけで、今回はユーザーの方で百道の大きさをコントロールできる方法を提示してみたいと思います。

 
環境
iPhone 6s Plus (iOS10.3.2)

 
iPhoneの「設定」アプリをタップします。

 
IPhoneの文字の大きさを変更する方法 1

 
環境アプリをタップしたあとに、「画面表示と明るさ」>「文字サイズを変更」とあるのでタップします。

 
IPhoneの文字の大きさを変更する方法 2

 
ここでスライダーを使って文字の大きさを7段階に変更することができます。スライダーを右方向に動かして文字を大きく、左方向に動かして文字を小さくできます。

 
iPhoneの文字の大きさを変更する方法-3

 
設定アプリや、ミュージック、メールアプリなど対応しているアプリはこの方法で文字を大きくすることができます。サンプルはミュージックアプリの表示になります。結構違いがはっきりしますね。

 
IPhoneの文字の大きさを変更する方法 4

 
遠視等で近くが見えにくくなったので、文字の大きさを大きくしたい、または、もう少し文字を小さくして表示できる文字の量を増やしたいと思っている方に参考になるはずです。お試しあれ。

よろしければシェアお願いします!