AirTag

Apple、AirTagを発表。リモートで無くした財布や鍵を探せる優れもの。

どうもこんにちは。まきし(@Maxy_Ringo)です。2021/04/21のAppleのイベントで、新しいジャンルの製品「AirTag」を発表しました。価格は3800(税込)円となっております。

 

AirTagの概要

AirTagは簡単に言えば、MAMORIOのように財布や鍵などにくっつけることで「紛失したときに、iPhoneのFind MyアプリからAirTagを探せる」といったもの。下記画像のように、AirTagを財布に忍ばせて、財布が紛失したらアプリから探せるというわけ。

引用: https://www.apple.com/jp/airtag/

 

Find Myアプリで追跡できる。

Find MyアプリはApple純正のアプリです。無料でダウンロードでき、Apple IDに紐付いた製品をBluetoothでiPhoneとBluetoothでペアリングして探すことができます。

 
Find Myの使い方について:

 

AirTagの正確な位置を追跡する

AirTagの何がすごいかといえば、U1チップに搭載のUWBの技術を使うことで、あと数メートルまで正確にAirTagをiPhoneで追跡できるということ。アプリでどこにあるかをここまで正確にわかるのは今までタグとは異なります。

引用: https://www.apple.com/jp/airtag/

 

AirTagで使われているUWBとは

AirTagではUWB(超広帯域無線)を搭載しています。UWBの中心周波数は3.4〜4.8GHzまたは7.25~10.25GHzを利用した通信技術でなんと周波数帯域は500MHz(!)以上のデジタル変調の電波を利用しています。※参考にLTEの周波数帯域は40-160MHzほど。

 
このUWBのメリットは2つあって、ひとつはデータ通信量が300Mbps以上(理論値)とデータ通信量が多く正確な位置を検出できること。ふたつめは消費電力が少ないため長期間の利用に向いていること。これによって、AirTagは1年以上のパッテリー持ちを実現しています。(しかもCR2032電池を利用し、交換可能。)

 
また、UWBはクルマのキーとしての利用もされており、高周波の技術としては徐々に日常の中で使われている技術となります。

 

AirTagはスピーカー内蔵

AirTagはスピーカー内臓のため、音を鳴らすことができます。家の中でなくなったとしても「音から」位置を把握できるのは良いですね。

引用: https://www.apple.com/jp/airtag/

 

予約は4月23日、発売は4/30日から

Apple Online StoreではAirTagの予約は4/23から、発売は4/30となっています。早く入手したい方は値段のやすさもあり爆売れの製品なので予約がおすすめですね。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥12,800 (2021/10/27 03:50:23時点 Amazon調べ-詳細)
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まきし

2014年よりWebサイト「Apple Compass」を運営しています。 自動車メーカーに勤めながら大好きなApple製品を中心に記事を更新しています。レビューのご依頼や記事に関する質問はお問い合わせフォームまでお気軽に。

-AirTag
-,