AirPodsやAirPods ProのAppleCareを後から購入する方法とメリット

AirPods

AirPodsやAirPods ProはAppleCare+ for Headphonesを購入可能です。購入するタイミングは、AirPodsまたはAirPods Proの購入から30日以内です。

 

AppleCare+ for Headphonesを購入するのに必要なもの

下記のものを準備してください。最低でも本体と購入の日付を証明できるものが必要です。パッケージの外箱はシリアルナンバーが記入されているため、店舗でAppleCareを購入するときに便利です。

  • AirPodsまたはAirPods Pro本体(充電ケース含む)
  • 購入した日付を証明できる書類(レシート)
  • AirPodsまたはAirPods Proのパッケージの外箱

 

店舗でAppleCare+ for Headphonesを購入する方法

AppleCare+ for Headphonesを購入するのに必要なもの持ってApple Storeリアル店舗に行きます。私はAirPodsのAppleCareを購入したかったので、AirPodsとパッケージ、レシートの三点を用意しました。

関連記事

アップルストア川崎店まで絶対迷わない方法
Appleストアの川崎店が2019年の12月14日にラゾーナ川崎内にオープンしました!念願の神奈川県初のAppleの直営店ということで楽しみにしていました。もちろんオープニングのイベントには行ってきましたよ。 さて、今回の記事では...

 
店員さんに「AirPodsのAppleCareを購入したい」と告げるとその場で購入ができます。店員さんいわく、パッケージがあるとバーコードリーダーでシリアルナンバーを読み取ることができるためとても助かりますとのことでした。AirPodsのシリアルナンバーは充電ケースに記入されていますが、非常に文字が小さく確認が難しいのです。

 
AppleCareはシリアルナンバーに紐付いて登録されるのです。そのため正しいシリアルナンバーの情報が必要なため、手打よりもパッケージのシリアルナンバーをバーコード入力したほうが確実です。

 
※オンラインでもAppleCareを登録できるようです。

 

AirPodsやAirPods ProにAppleCareを登録するメリット

なぜ4000円弱のAppleCareを私のAirPods第2世代に登録したのはそのコストパフォーマンスにあります。

 
AirPodsのAppleCareの対象範囲は下記になります。

  • 過失や事故による損傷に対する本体の格安交換
  • バッテリーサービスによるバッテリー交換

例えばAirPodsやケースを誤って踏んでしまって壊れた場合、「過失や事故による損傷に対する格安交換」と判定されるでしょう。壊れた本体を店舗に持参すればAirPods本体なら通常7800円費用がかかるところ3400円で新品と交換可能です。

 
またAirPodsのバッテリーの性能が新品から80%未満と判定されれば、「バッテリーサービスによる新品交換」で無料で新品のバッテリーと交換してくれます。通常バッテリーの交換はAirPodsで5400円もかかるため2年間毎日使用することを考えればお得であると言えます。

関連サイト

AirPods 修理 - Apple サポート 公式サイト
お使いの AirPods の修理が必要な場合 Apple Store で予約するか、Apple 正規サービスプロバイダでサービスを受けることができます。料金および所要時間についてご案内します。

 
この約1週間毎日AirPodsを使用して気がつきましたが、AirPods本体のバッテリーはだいたい3-4時間くらいが実用時間の目安です。なので1日に2回フル充電を行い、バッテリーの充放電を2サイクルカウントすることもあるでしょう。

 
リチウムイオンバッテリーの寿命はサイクルの回数で決まります。iPhoneでだいたい500回、iPadで1000回なので、AirPodsは500回よりは少ないと考えられます。仮に2年間毎日AirPodsの充放電を1サイクルを行えば、700サイクル以上になるので2年弱経つ頃にはちょうどAirPodsのバッテリーが80%未満のパフォーマンスになり無料でバッテリーを交換してもらえる可能性が高いです。

 
一度でもバッテリーを交換してもらえればAppleCareの購入費は十分に元が取れるでしょう。

関連記事

iPhone・iPadのバッテリーの原理と寿命を延ばす使い方
iPhoneやiPadには、2次電池のリチウムイオンバッテリー(リチウムイオンポリマー電池)が内蔵されています。リチウムイオンバッテリーの特性としてLiリチウムは一族の金属なので、起電力が高いことが特徴です。起電力は約3.7Vと高く、メモリ...

 
関連サイト

AirPods の充電方法とバッテリーの駆動時間について
AirPods と充電ケースの充電方法や、AirPods のバッテリーを長持ちさせる方法について説明します。

 
あとがき

まきし
まきし

AirPodsのAppleCareは4000円弱で破損時の交換またはバッテリーの交換を、格安または無料で行なえるためお得です。AirPodsやAirPods Proは高価な品なので掛け捨ての保険としておすすめしたいですね。