iPhone

Apple、iPhone向けiOS 14をリリース、不具合あり。

どうもまきしです。2020/09/17にAppleからiOS 14がリリースされました。

 
iOS 13.xから14.xへのメジャーアップデートなので本来はすぐには避けるべきですが、やはり最新の機能が使いたかったのと不具合が起きても発信できるかなと早速私のiPhone X (2017年モデル)にインストールしました。
 

 

iOS 14の目玉機能

主な機能としてはホーム画面へのウィジェットの追加、「着信」や「Siri起動」のUIの変更、そしてプライベート機能のさらなる向上でしょうか。これらは今後iOS 14の使い方を本記事で書いていきたいと思います。

 
下図のようにホーム画面にウィジェットがおけるようになり、これで広いiPhoneの画面をより活かせるようになりました。
 

 

iOS 14にアップデートしてからの不具合。

iOS 14で目立つ不具合としては、文字入力のバグですね。iPhoneで標準のIMEを使いテキスト入力を行っていると、たまに固まって文字入力候補(suggestion)が表示できないことがありました。

 
他にもウィジェットが真っ白になる、ウィジェットをタップしても何も動作しないなど細かいところでバグが多くて新機能については実質使っていません笑。これからiOS 14.xのマイナー版が出て直ることを期待しましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まきし

2014年よりWebサイト「Apple Compass」を運営しています。 自動車メーカーに勤めながら大好きなApple製品を中心に記事を更新しています。レビューのご依頼や記事に関する質問はお問い合わせフォームまでお気軽に。

-iPhone
-,

© 2021 Apple Compass