auで契約したiPadを解約するときに必要なもの

iPhoneのメイン回線をMVNOに切り替えたため、auのiPadの回線を解約することに決めましたのでそのときに必要だったものをまとめます。

関連記事: iPad Airを売却するときの5つのステップ
 

au回線の解約に必要なもの

本人確認書類とiPadの電話番号<のみですが、auショップに契約者本人が直接来店する必要があります。ただし、ヨドバシカメラのように家電量販店にauのテナントを併設している場所で解約は無理のようです。

 

iPadの電話番号の調べ方

設定アプリを開き、「一般」>「このiPadについて」をタップするとあります。
 

 
来店したら解約する旨を店員さんに伝えましょう。このときにiPadの電話番号を伝える必要があります。その後は本人確認書類を提出し、サインするだけです。

 
家に帰ったらあとはiPad本体正面右下にあるSIMスロットからSIMピンを使用して内部のnano-SIMを取り外しました。これでしばらくはWi-Fiで運用することとします。auのSIMは特に返却する必要もなく家で保管することとしました。次の記事では私がauからMVNOに乗り換える理由をまとめましょう。

 
au-iPad-解約-2