auで契約したiPadを解約する方法

私は現在iPad Air 2のSIMフリー版を使用しています。ネットワークは契約していたau版iPad AirのSIMをそのまま流用していたのですが、ついに私のiPhoneの回線をauからMVNOに乗り換えることが決定したので、auのiPad Airの回線を解約してきました。

 
iPad Airの回線は月々1400円くらいで使用できていたので、料金に不満はありませんでしたがこれはiPad契約がデータシェアプランとして契約し、iPhoneがLTEフラットを契約していることで成立していました。しかしiPhoneのメイン回線をMVNOに切り替えることに決めたため、auのiPadの回線を解約することに決めました。

 
必要なものは本人確認書類だけですが、auショップに直接契約者本人が来店する必要があります。ちなみにiPadの電話番号がわかれば良いので、端末を持っていく必要はとくにありません。ただし、ヨドバシカメラのように家電量販店にauのテナントを併設している場所で解約は無理のようです。

 
au-iPad-解約-1

 
来店したら解約する旨を店員さんに伝えましょう。このとき、iPadの電話番号を伝える必要があります。その後は本人確認書類を提出し、サインするだけです。繰り返しますが、iPadの解約には本人が直接来店する必要があります。

 
家に帰ったらあとはiPad本体正面右下にあるSIMスロットからSIMピンを使用して内部のnano-SIMを取り外しました。これでしばらくはWi-Fiで運用することとします。auのSIMは特に返却する必要もなく家で保管することとしました。さて、次の記事では私がauからMVNOに乗り換える理由をまとめましょう。

 
au-iPad-解約-2

よろしければシェアお願いします!