ブログのPVが200万PVを達成しました。アクセスアップのためには確固たるメインコンテンツと強いサブカテゴリーをもつことが必要です。

どうも@Maxy_Ringoです。

 
当ブログ「りんごときらら(https://ringo-kirara.com)」は2017年6月7日にブログの累計PVが200万を達成しました。(Google Analytics統計)

 

記念画像も作ってみました☆
 

りんごときらら 200万PV 2

 
累計PV200万はちょっと自慢できる数字です。

 
例えば
-年間1万PVのブログだと200年かかります。
-年間10万PVでも20年
-年間80万PVだとだいたい2.5年で達成します。(←うちのケースです。)

 
今回の記事では、今まで私がブログを作る上で心がけていたことを書いてみます。言いたいことは2つです。

 
1.ストロングなメインコンテンツを持つこと。 (当ブログだとApple系)

 
2.メインコンテンツと同時に強いサブコンテンツを持つこと。 (当ブログだと英語)

 
りんごときらら 200万PV 1

 
1.ストロングなメインコンテンツを持つこと。

 
当ブログではほとんどAppleの記事でアクセス数を稼いでいます。これは当然ユーザー数が圧倒的に多い(日本人の2人の1人がiPhoneだし。。)ため、一昔前のマニアックな人のみでなく今やApple製品は老若男女に使われているから。

 
そうなるとApple製品に対する情報の需要が増えます。具体的にはiPhoneやiPad、MacのTipsやレビューなど、ユーザーにとって知りたいと予測されるものです。

 
また、当ブログは予想記事や想像で記事を書くこともなるべく避けています。色々と予想するのは楽しいのですが、現物主義なので実際にハンズ・オンしてから公開するようにしています。

 
そのため、「商品が発売!!」という記事は大きいイベントの速報以外なるべく書かず、実際に試してみて「値段は?何ができるの?使い心地は?他の製品との組み合わせは?結局だれが買いなの?」などといった視点から記事を積み重ねてきただけです。

 
このやり方は、ニュースという意味では弱いのですが自分の書きたいことを具体的にイメージできるし、情報の精度を上げることができるのです。

 
2.メインコンテンツと同時に強いサブコンテンツを持つこと。

 
当サイトでは、英検とTOEICの学習方法を公開しています。この辺りは就職や、会社のrequirementがまだまだ高く、とても需要の多いカテゴリーです。私はTOEIC880点+英検準1級を所有して、現在仕事でも英語を使っているので、こういうオーサーが書くことで、訪問するビジターも安心させることができます。なるべく具体的で実践的な記事を書いて公開しています。

 
まだまだ英語の記事に対する国内の需要は少なくないし、英語を勉強している人は常に情報を集めているユーザーが多いとはずなので、今後も伸びるでしょう。今後は純粋に私が実践してきた英語学習やTipsなどをなるべく公開していきたいと思います。ノウハウは一回外に出してみると色々と自分の中でも発見がありますからね。

 
つまり自分が強みとしている部分を積極的に公開するという、ただ当たり前のことをしてきただけです。特別なことは何もしていないつもりです。今後は釣りやバンドリ、ごちうさなど自分が得意とする分野の記事も積極的に書いていきたいかな。

 
あとがき

Maxy

ようやく累計200万PVを達成できました。いつもご覧になっているビジターの皆様に感謝します。昔は年間1000PVという苦しい時期もありましたが、なんとかウェブ上でそこそこ強いブログに育てることができました。これからもマイペースに楽しくブログを書いていきたいと思います。

よろしければシェアお願いします!