iPhone

iOS/iPadOSのSafariの閲覧履歴とデータ(キャッシュ)を削除する方法

どうもみなさんこんにちは。まきし(@Maxy_Ringo)です。今日の記事はiOSおよびiPadOSの履歴とデータ(キャッシュ)を削除する方法を書きます。

Safariを使っていくと、閲覧の履歴やキャッシュが溜まってきます。これが原因で、ウェブサイトによってはキャッシュが原因でWebサイトが最新の状態にならなかったり、Safariの動作が遅くなったりします。

そこで、今回の記事ではiOS/iPadOSのSafariの閲覧履歴とデータ(キャッシュ)を削除する方法を紹介します。

環境

当エントリーの記事は下記の環境で検証しています。

  • iPhone 12 Pro MAX
  • iOS 15.0.2

設定>Safariで閲覧履歴とデータ(キャッシュ)を削除を削除できます。

設定アプリを開きます。歯車のアイコンです。

 

Safariの項目をタップします。

 

 

「履歴とWebサイトのデータを削除」をタップします。これで履歴とキャッシュが削除できます。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まきし

2014年よりWebサイト「Apple Compass」を運営しています。 メーカーに勤めながら大好きなApple製品を中心に記事を更新しています。レビューのご依頼や記事に関する質問はお問い合わせフォームまでお気軽に。

-iPhone
-,