iPhoneを初めて買った初心者にやってあげたい3つのこと

私事ですが、先日私の両親がガラケーからついにiPhone SEに機種変更しました。理由としては、両親のガラケーは4年近く使用しており、すでにガラケーに後継機種がなかったこと。そして、iPhoneで困ったら私に聞けば解決するからとのこと。今回はiPhoneの購入前後で私が実際にアドバイスしたことを3つ挙げてみました。

 
1.初期設定をしてあげる

 
iPhoneを今まで触れたことが無くて、普段スマートフォンを使わない人はまずどんな設定をしてあげれば良いのかイメージを持っていません。初期設定のiPhoneは使えなくは無いのですが、より快適に、安全に使うためにはそれなりに設定をしてあげる必要があります。

 
ここは一度実際にFace to Faceで設定をしてあげることをおすすめします。Skypeや電話でもある程度教えられるのですが、やはり同じ画面を見ながら設定するのがベストなので、ざっとiPhone本体の設定をやってあげましょう。疑問がある場合には、その後に個別に対応する形にしました。

iOS9における節電方法を9つまとめてみました。

2015.11.20

 
2.ケースの購入をおすすめする

 
iPhoneのケースの装着には賛否両論ですが、私の意見としてはケースの装着を推奨しています。理由としては、画面の破損率が大幅に下がるからです。

 
iPhoneは画面の破損が多く、その後の修理の手続き(Apple Care)は割りと面倒なのでトラブルを未然に防ぐことは大切なことです。ここで大切なのは、実際に店舗に行って選ぶことが大切であること。実店舗では色合いやデザイン、手触り(かなり大切)を試して選びましょう。毎日使うiPhoneだから、ケース選びは服の試着と同じと私は思っています。

iPhone 6s Plus用Apple純正シリコーンケースレビュー

2015.10.03

 
3.Apple IDの取得をキャリアショップにやってもらう。

 
もちろん私でも対応できますが、Apple IDの取得はiPhoneを購入する際にキャリアショップで対応してもらえます。Apple IDの取得はiPhoneを使う上でマスト言えます。Apple IDを設定しないと、アプリを追加インストールできないし、FaceTime audioも使えないので注意しましょう。

 
キャリアショップでApple IDを設定してもらったら、IDとパスワードは必ずメモして無くさないようにしましょう。

 
あとがき

Maxy

iPhoneの初期設定は結構やることが多いので、なるべく慣れている人が初期設定を手伝ってあげましょう。私は2時間くらい説明しながら設定してあげて結構喜ばれましたね。

ちなみにテザリングしたいなどの応用はほぼカットしました。必要最低限の設定をしてあげるだけでまずは十分かと思いますよ。

よろしければシェアお願いします!