iPhone,iPad,iPod touchの音楽再生に自動停止のタイマーをつける方法

本記事ではiOSの音楽再生でタイマー再生にする方法を記述します。これ使用すると寝つく前30分間リラックスした曲を聞きながら寝たい!でも、自動停止は音楽アプリにないしどうしよう。という人向けです。

 
必要なアプリケーションは音楽を再生できるアプリ(サードパーティ製でもok)と純正の時計アプリの2つです。私は両者とも純正のアプリをメインとして使っています。

 
iPhone-Timer-1

 
音楽アプリで音楽を再生します。私は寝る前にショパンのノクターンを聞きながら寝るのがお気に入り。このCDは10年以上聞いているくらい好きなCDです。この曲は浅田真央がフィギュアスケートでかつて愛用していたショパンのノクターン第2番作品9-2です。最近はラフマニノフのピアノ協奏曲第2番やオペラ座の怪人の楽曲がフィギュアスケートで人気みたいです。余談だけど、オペラ座の怪人の「Past the point of no return」はいつ聞いても鳥肌モノ。

 
iPhone-Timer-2

 
このあと時計アプリを起動し、タイマーを設定します。好きな時間を任意で設定し、「タイマーが終了したら再生を停止する」を選択し、スタートをタップします。

 
iPhone-Timer-3

 
これでタイマーがスタートしました。タイマーが任意の時間に経過すると自動的に音楽再生が停止するのでとても便利な技ですよー。私は毎日使っています。

 
iPhone-Timer-4

 
あとがき

 
この方法を使用するとタイマー付きの音楽再生を楽しむことができます。寝る前にリラックスできる曲を聞きながら寝るとより深く寝られますし、眠りのスイッチが入るのでさっさとねれます。なかなか寝付けないときはおすすめです。個人的にはショパンやモーツァルトの楽曲やクリス・ボッティのジャズが好みです。すっごくリラックスできます。

よろしければシェアお願いします!