iPhoneのカメラのシャッター音を小さくする/無くす方法

iPhoneのデフォルトのカメラアプリは撮影時に「カシャッ!」っていう音が鳴って、少し恥ずかしいものです。自宅や観光地ならともかく、撮影オッケーの静かなところでは気恥ずかしくて困りものです。

関連記事: iPhone Xのカメラレンズの掃除の方法: 原則クリーニングクロスで拭くだけでOK

 
写真が嫌いな人も少なくないので、外出先で撮るときに人に気を使わせたくないのが本音。ただ、日本で販売する携帯電話はシャッター音が鳴るのは仕様なので仕方ない。そこで今回はiPhoneのカメラアプリの音を小さくする/無くす方法を書きます。

 
IPhone Silent photos

 
なお、今回はすべてiOS純正のカメラアプリを使っており、サードパーティー製のアプリに関しては記述しません。(私が使用していないしキリがないから。)私はiPhone 6s Plusの国内版SIMフリー版を利用しています。

 

ライブフォト機能の利用

iPhone 6s/6s Plus/iPhone SE等の機種限定ですが、ライブフォトを使用するとシャッター切るときの音が電子音でとても小さいので、普通の写真を撮るときでもカシャッと鳴りません。その代わり、「ピコン」という小さな音が鳴りますが、不快な音ではないので気恥ずかしくありません。

 

パノラマ撮影の利用

パノラマ写真でもライブフォト同様「ピコン」音がなるだけです。ただ、明らかに何かを撮影しているのはバレバレですが(笑)。

 

海外版シムフリーiPhoneの利用

海外製版シムフリーiPhoneはカメラのシャッター音が鳴りません。どうやら日本市場向けのシムロック/シムフリーiPhoneだけがカメラのシャッター音が鳴る仕様のようです。日本版のiPhoneもスクリーンショットくらいは、シャッター音がならない仕様にしてほしい。

 

おまけ:撮影音がうるさい方法

 
バーストショットを撮影することで、「カシャシャシャシャ。。。」という撮影音になり、結構うるさいです。ただ、バーストショットはベストショットを選択できるので、写真の失敗が減る結構有用性のある撮影方法なのですが。。もう少し上品な音だと嬉しいかなと思います。