iPad

M1チップ搭載のiPadPro 11インチ第3世代と12.9インチ第5世代は購入すべきか考察してみた。

どうもこんにちは。まきし(@Maxy_Ringo)です。先日のAppleの発表会で、M1チップ搭載のiPad Pro(iPadPro 11インチ第3世代と12.9インチ第5世代)が発表されました。

 
今回のM1チップ搭載のiPad Proは購入すべきか?ということについて考察していきましょう。ちなみに私はA12Zチップ搭載のiPad Pro 11インチ第2世代 2020年モデルを利用しています。

 
今回の記事では、iPad Pro 11インチ第2世代ユーザーの目線でM1チップ搭載のiPad Pro 2021モデルを購入すべきかを考察してみたいと思います。

 

5Gが利用できるのは良い。

M1チップが搭載されるので、比較されるのはM1搭載ののMacBook Airになると思いますがiPad Proのセルラーモデルは5Gを搭載しています。2021年4月現在はまだまだエリアが狭い5Gですが、現在主流の4Gはもちろん使えるので将来のインフラを考慮して5Gが使えるのは良いです。

引用: https://www.apple.com/jp/ipad-pro/

 
ここがiPad Pro 2020モデルとの差になるでしょう。最近は首都圏では5Gが利用できるエリアも広がっていますし、IIJmioなど格安SIMでも5Gが利用できるプランも広がってきているので、5G対応は時代にあった対応だと思います。

 

12.9インチはミニLEDディスプレイを搭載

iPad Pro 12.9インチはなんと10,000個以上LEDを搭載した「ミニLED」というシステムを搭載しています。このミニLEDディスプレイは有機EL並のコントラストを実現できる技術で以前からいつApple製品に搭載されるかを期待されてきましたが、ついにiPad Pro 12.9インチに搭載されました。

引用: https://www.apple.com/jp/ipad-pro/

 
この恩恵は緻密なLEDの制御によるコントラストの大幅な向上による画質の大幅向上が挙げられます。例えばテレビや映画を見るときに超高画質を楽しめるだけではなく、

 
写真や動画、お絵かきをするときなど画質が求められる用途により適していると考えられます。これは前2020モデルとの大きな差となっています。つまり日常的に写真や動画編集をタッチパネルで快適に行いたい方は非常に12.9インチはおすすめですね。

 

インカメラが大きく進化。テレビ会議も快適に

インカメラが大きく進化しました。 超広角カメラが、自分が動き回ってもフレームから外れないようにカメラを自動的に調整してくれる「センターフレーム」を搭載しました。

 
これにより、家族とのテレビ電話やテレビ会議などのインカメラを求められる用途での利便性が大きく向上しており、これも良い進化だと感じています。

 

iPad Pro 2021モデルは買いか?

iPad Proは大きくハードウェアが向上したものの、ここからはこのモデルを買うべきかどうかという観点で見ていきます。

 

初めてiPad Proの購入を検討している方: 買い

画像Apple Pencilを使って編集・作成される方やテレビ会議をiPadで頻繁に行う方には、非常におすすめしたいです。特に12.9インチモデルがミニLEDディスプレイを搭載のため、今までのiPadとは一線を画すディスプレイとなっていますので非常におすすめです。

 
ハードウェアとしてはMacとiPadの中間といっても良い性能なのでハイエンドのiPadでタブレットデビューしたい方には非常に良い選択だと思います。

 

iPad Pro 2018/2020モデルをお持ちの方: 要検討

私はiPad Pro 11インチを第1世代と第2世代両方使って来ましたが、11インチはディスプレイに関してはほとんアップデートがなく、インカメラや5Gも魅力的かと言われると悩ましいところ。iPad 11インチ第2世代は、iPadOS 14.5でサクサクと動作しますし、私が使っている電子書籍やブラウズ、たまにお絵かきや画像編集程度の用途では不満が無いことが現実です。

 
唯一このモデルでいいなと思ったのがM1チップ搭載ですね。処理性能はA12Z世代よりも遥かに処理速度が早く、メモリ(RAM)も8/16GBとラップトップパソコンと同等になってきましたがOSがiPadOSなので用途がどうしても限られてきます。これなら「M1チップ搭載のMacBook AirやiMacを買ったほうが良いのでは?」とも思ってしまいます。特に動画編集ではファイル管理やUIの関係からMacのほうが断然やりやすいので、動画のためにiPad Proを買うと後悔するかもしれません。

 
それでも、iPadのハイエンドモデルを使いたい方・iPadでゴリゴリ仕事をしている方など「私にはMacよりiPadのほうが向いている!」という方にはこのM1チップ搭載モデルはおすすめできるので前の世代からでも買い換える価値があると思います。

 

iPad Proでゲームを超快適にプレイしたい方: 買い

最近のウマ娘プリティーダービーやミリシタ、APEX、原神など3Dを使ったゲームが好きな方には非常におすすめしたいです。最近のゲームは非常に高いスペックを求めてくるので、ゲームが大好きな方は、ゲームのUIとも相性が良いiPad Proのこのモデルを強くおすすめしたいですね。

 

あとがき

AppleもiPadにMac同等のM1チップを搭載したり、ミニLEDを搭載するなどiPad Proがハードウェアの面で非常に魅力的な端末となってきました。ゆえにタブレットとしての完成度はもう成熟の粋に達していますので、MacにするかiPadにするか本気で迷う時代となってきましたね。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥94,800 (2021/10/19 11:57:56時点 Amazon調べ-詳細)
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まきし

2014年よりWebサイト「Apple Compass」を運営しています。 自動車メーカーに勤めながら大好きなApple製品を中心に記事を更新しています。レビューのご依頼や記事に関する質問はお問い合わせフォームまでお気軽に。

-iPad
-, , ,