パソコン初心者こそMacをお勧めしたい5つの理由

私用のPCをWindowsからMacに完全に切り替えてから3年ほど経ちました。Macの魅力といえばOSの使いやすさや本体のデザインも優れているなど挙げればきりがないのですが、今回はパソコン初心者向けにMacをおすすめしたい理由を書いてみましょう。

スペックに外れ無し

 
Macシリーズは、MacBookを除き全てのモデルにCPUがCore i5/i7でストレージがSSD、メモリが4GB以上の通常の用途では十分な性能を持つもののみ販売しています。特にSSDは今のパソコンでもっとも大切なパーツです。

 
パソコン初心者の用途はおそらく動画を快適に見たいことと、iTunesでiPhoneを同期したいことが主な用途では無いでしょうか。この用途では一番安いMacBook Air 11インチでも文句はないはずです。

 
もちろん動画を編集したい方や、快適にPhotoshopを使いたい等、ヘビーに使いたいユーザーはiMacやMacBook Proと言ったハイエンドモデルを推奨しています。

 

iTunesの起動が高速

 
iTunesはiPhoneのバックアップを取ったり、パソコンの楽曲をiPhoneに同期したりと iPhoneを利用する上でマストなツールです。MacのiTunesは起動が数秒と高速なので手軽にiTunesを楽しむことが出来ます。

 

WindowsやLinuxが利用可能

 
現在のMacはIntelのCPUがインストールされています。この恩恵により、MacにWindowsをインストールして、Windowsとしても使うことができるのです。

 
Windowsが使いたいユーザーはブートキャンプ、もしくはVMwareやParallels Desktop等の仮想デスクトップアプリでWindowsを利用できます。極論を言えばMacとWindowsの両方を使えるため、Windowsにしか対応していないゲームやアプリにも使用できるため 汎用性が高いのです。

 

サポートの素晴らしさ

 
Macの修理にGenius Barに2回ほど足を向けたことがあります。Macのサポートは新品購入時より1年間自然故障による保証が付属してきます。さらに 購入より1年以内であれば、3年間まで保証を延長できる有償のApple Careを購入できます。Apple Careの保証期間内であれば修理が無料になることがありますので、私はApple Careの購入を勧めています。

 
Genius Barでの対応はとても素晴らしく、技術的なサポートはもちろんOSの設定やクリーンインストールまでも対応してくれ、初心者からエキスパートまでとても丁寧に対応してくれます。

 
アフターの良さもMacの魅力と言えるでしょう。ものが売れなくなった今、サポートやアフターに注力してきたAppleの戦略は正しいと思っています。顧客満足度を高めることでロイヤルカスタマーを増やし、熱狂的なファンを獲得できますからね。

 

価値が下がりにくいAppleというブランド力

 
Macを買い換えたいときに、高い値段で買い取ってもらえるのもMacの特徴です。Apple製品全般に言えますが、2-3年前の製品でも高価格で買い取ってもらえるため、Macの買い替えに踏み切りやすいというのも大きな魅力でしょう。査定金額UPのためにも購入時の付属品や外箱は必ずとっておきましょう。

 
あとがき

Macの魅力を端的に書くと、十分なスペックと、サポートの手厚さです。近年Macユーザーは増えており、これはiPhoneが売れているということの裏返しでもありますが、ハードウェアが十二分に成長した昨今、 OSの使いやすさやデザインで選ばれている証拠だと思います。パソコン初心者はMacも選択肢の1つとして検討されてみてはいかがでしょう。