1年間使ったMacBook Pro Retina 15インチレビュー

昨年購入したMacBook Pro Retina Late 2013 15インチのレビューを書きたいと思います。このMacはMacBook Air Mid 2012 13インチからの買い替えでした。MacBook Airはデュアルコアで処理速度や液晶に不満があり、趣味としてがっつり使うならハイエンドモデルを買いたいと思っていたとき、ちょうどAppleローンの金利が0だったので清水の舞台から飛び降りる気持ちで注文しました。ようやく先日MacBook Pro RetinaのAppleローンが終了し、償却が完了しました。

 
1年間色々と使いましたが、ここまで満足度の高いPCは初めてです。よくMacはハイスペックで買ったほうがいいと聞きますが、それは本当だったようです。iMac5Kに液晶解像度で負けてしまいましたが、ラップトップで文章を書く人、写真や画像をよく扱う人には最高のマシンであると断言できます。今回はその辺りの理由も含めてレビューを書きたいと思います。

 
MacBook Pro Retina-Review-1

 

☆デザイン

 
外観はアルミニウムのユニボディでシルバーの筐体が格好いいです。国産のパソコンは筐体が樹脂のものが多いですが、Appleはアルミニウムにこだわっています。アルミニウムという素材は最近の樹脂と比較して確かに重いし、アルミニウムは特性上表面に酸化皮膜でできやすく、変色しやすいデメリットも持っています。ではAppleがなぜアルミニウムにこだわるか。それはユーザーの所有感を満たすためでしょう。MacBook Pro Retinaの15インチは2キログラムと15インチフルサイズラップトップとしてはかなり軽い方ですが、持ったときの金属独特の重量感が所有感を満たしてくれます。デスクに置いたときの存在感も素晴らしく、インテリアとしても発揮できる強みがあります。道具でもあるけど、生活の一部として溶けこめる存在であることをAppleは狙っているのでしょうね。

 
特に嬉しいのがディスプレイや筐体上面等の「見える場所」に、Appleのロゴを除いた社名や製品名等の文字が一切ないこと。(裏面には書いてます。)言い換えるとAppleの「製品名は見えなくても見た目でMacだってわかるよね?」というデザインへの自信があふれています。

 
☆液晶が綺麗。画面も綺麗。

 
OS Xの文字のフォントがきれいなこともありますが、2880×1800の液晶はとにかく綺麗です。特にPhotoshopやApertureで写真を表示したときの美しさは是非体験していただきたいです。目が覚めるような感覚を体験できます。また、写真だけでなくiPhoneのRetinaディスプレイのきれいな文字がそのままMacでも読めるのが特徴です。文字の綺麗さは極上なので長時間文字を見続ける作業も苦になりません。

 
iTunes等のライブラリをアルバム表示にしたときの美しさはおそらくWindowsでは味わえないと思います。一枚一枚のジャケットをここまで綺麗にかつ美しく表示できるのが最高です。音楽を目でも楽しませてくれます。

 
MacBook Pro Retina-Review-3

 

☆処理速度とパフォーマンス

 
私のMacBook Pro Retina 15インチはCPUが4コア8スレッドのCore i7の2.6GHz、GPUはCPU内蔵のものとは別にdGPUとしてGeForce GT 750M(2GB VRAM)、メモリがDDR3Lの16GB、ストレージがSSD512GB、802.11acに対応した上位モデルのほぼフルスペックモデルです。

 
MacBook Pro Retina-Review-2

 
私の用途はブログ作成と、PhotoshopとAperture、Illustrator等のグラフィック系、タスク管理やMicrosoftOffice、簡単なムービー作成などなど比較的軽めの用途で使っています。

 
MacBook Pro Retina-Review-4
 

もちろん4K動画も余裕で再生できますし、いままで処理速度が遅いと思ったことはありません。様々なアプリがiPhoneのアプリを立ち上げるがごとく動作します。私はMacでゲームはやらないのですが、高画質のPCゲームをしないのであればあと4-5年は快適にMacを楽しめると断言できます。PhotoshopやApertureでは液晶解像度の大きさと処理速度が相まって画像の編集がとにかく楽です。液晶解像度が5Mもあるので下手をするとソースの解像度方が負けます。正直私にとってはオーバースペックだったかもしれませんが、趣味として使う道具には妥協できなかったので納得しています。その分満足して使い続けられる経験の方が大きいです。

 
☆OS Xの使いやすさとiPhoneとiPadとの連携が最高。

 
OS Xで1番感動したのがミッションコントロールです。ミッションコントロールで仮想デスクトップを何枚も作り出せるのは作業の効率も上がります。会社でExcelファイルやブラウザ、その他もろもろを大量に立ち上げているときに、何度このミッションコントロールを使いたいと思ったことかわかりません。

 
また、同社のiPhoneやiPadとの連携が心地いいです。iCloudで自動的にデータやブラウザのブックマークの共有できるのでシームレスに携帯端末と連携してくれます。これはWindows時代では考えられなかったことです。いままでPCはPC、携帯は携帯と用途がわかれていましたがAppleはその概念を壊してくれました。

 
あとがき

 
1年間使ってきましたがやっぱりいいものはいいです。もちろん予算の関係もありますがMacを買うなら妥協のないスペックで購入したほうが良いということですね。フラグシップを買ってしまえば性能に対する製品寿命は長くなるし、満足度も長続きします。現状このMacBook Pro Retinaを超えるMacはiMacかMac Proしかないので、目移りすることもなくなりました。iMacもようやくRetina化され5Kとなりましたが、そちらに乗り換えることもしばらくないと思います。これからもこのMacBook Pro Retinaは私の相棒として活躍してくれそうです。

よろしければシェアお願いします!

6 件のコメント

  • はじめまして、こんにちは。

    同感です。
    スペックは少し劣りますが、
    MacBook Pro 15-inch, Late 2013
    を使い始めて1年になります。

    ハードも素晴らしいのですが、
    ソフトあってのMacです。

    「OS X」の進化に魅了されています。

    とても満足しており、買い換え時期が来ても
    やっぱ「MBP」かな。

    • Kazuyoshi Katano様,はじめまして

      Katano様もMacBook Pro Retina Late 2013をお使いでしたか.
      記事を読んでいただきありがとうございます.

      やはりOS XあってのMacだと私も同感です.
      Windowsは仕事で使っていますが.Office系以外はMac方が楽ですね.
      とにかくMac OSは気がきくので使っていてストレスを感じません.
      私も使用し始めて2年ですが,いまだにこのマシンに惚れ惚れしています.

      • Maxyさま、こんにちは。

        コメント投稿して約1年経過し、再びこの記事に出逢えました。

        ミッションコントロールは最高ですね。
        Windowsにもこの機能を搭載してほしいものですね。

        MBPのようなハイスペックマシンは、ビギナーの方へもおすすめだと思います。
        ストレスなく使えますからね。

        私は何をするでもなく、ほぼ毎日Macを起動しています。
        もう中毒状態ですね。(笑)

        この先も、一生Macと付き合って行くことでしょう。

        • Kazuyoshi Katano様,お久しぶりです.
          昨年MacBook Pro Retinaの記事にコメントをいただきまして,今回もコメントを頂戴し,感謝です.

          >ミッションコントロールは最高ですね。
          Windowsにもこの機能を搭載してほしいものですね。

          全く同感です.私は仕事はWindowsなのですが,大量のアプリを立ち上げていると
          ミッションコントロールが欲しくなりますね.

          >MBPのようなハイスペックマシンは、ビギナーの方へもおすすめだと思います。
          ストレスなく使えますからね。

          おっしゃる通り,ハイスペックを入手すると,トラブルも少ないし大切に
          使うから結局長持ちしてお得ですよね.

          >私は何をするでもなく、ほぼ毎日Macを起動しています。
          もう中毒状態ですね。(笑)

          この先も、一生Macと付き合って行くことでしょう。

          私もMacを使っている時が楽しいですね.
          これからも長い付き合いとなりそうです!

  • Maxy 様
    iPad4を2年前から愛用し、パソコンはもう使わないと公言。Win自作機、MacG4、Powerbookなど片付け、D社の還暦初めてのスマホ割に乗せられガラケーからiPhone6Sデビュー。乗り換える前しておくことの記事に巡り会い、他のMacのレビューなど読むうちに、ヤッパリMacBookが欲しくなってしまい、悩むこと一週間。

    MacBook AirかMacBook Proか、、幸せな悩む時間を経て、、

    答えをいただいたのはこのページからです。
    今日、MacBook Pro13インチ256Gを手に入れた記念に、お礼のコメントを書き込ませていただきます。

    私のやりたい事は、iPhone、iPad Airで撮りためたビデオや写真の編集です。
    又、両親の昔の写真を織り交ぜ、今の元気な様子などを、ムービーとして子や孫たちに渡したいと思っています。

    漢字TalkからMacを使用していましたが、Macの進化についていけるかちょっと心配ですが、頑張ります。
    有難うございました。

    • 月りんご様,コメントありがとうございます.

      管理人のMaxyです.

      >iPad4を2年前から愛用し、パソコンはもう使わないと公言。Win自作機、MacG4、Powerbookなど片付け、D社の還暦初めてのスマホ割に乗せられガラケーからiPhone6Sデビュー。
      >乗り換える前しておくことの記事に巡り会い、他のMacのレビューなど読むうちに、ヤッパリMacBookが欲しくなってしまい、悩むこと一週間。

      iPad4はRetina搭載で,今でも愛用している方が多いですよね.私もiOSデバイスではiPadが一番好きで愛用しています.(*^^*)
      以前ガラケーからiPhoneに乗り換える注意点を書かせていただきましたが,そちらもご覧になられていたのですね.ありがとうございます.
      iPhoneやiPadを使うこなすと,Macが欲しくなるんですよね.

      >私のやりたい事は、iPhone、iPad Airで撮りためたビデオや写真の編集です。
      又、両親の昔の写真を織り交ぜ、今の元気な様子などを、ムービーとして子や孫たちに渡したいと思っています。

      iPhoneやiPadで撮影した写真はiCloudのフォトストリーム経由で,ムービーは
      Macに直接接続してすぐに取り込めるのがお手軽ですね.
      是非お子様や,お孫様に残してあげることをおすすめします.デジタルデータに慣れるであろう
      彼らならすぐに利用できるはずですよ.私の家族もずっと前からデジカメのデータをとっておいて,
      時々見直すのですが,やっぱり記録があることは本当に大切なことです.

      >答えをいただいたのはこのページからです。
      今日、MacBook Pro13インチ256Gを手に入れた記念に、お礼のコメントを書き込ませていただきます。

      漢字TalkからMacを使用していましたが、Macの進化についていけるかちょっと心配ですが、頑張ります。
      有難うございました。

      MacBook Pro 13インチのご購入おめでとうございます!
      私としては,MacBookシリーズでおすすめはやはりProなんです.
      拡張性も高いからつぶしが利くのがその理由ですかね.パワーも動画編集や画像編集にはもってこいです.

      こんなに丁寧なコメントを頂いて,本当に嬉しかったです.
      コメントに気がついたのが帰宅後で,思わず涙が出るほどでした.
      これからも快適なMacライフをお楽しみください!