【再追記】macOS 10.13でPhotoshop CS6のツールチップ(ポップアップ)が消えない問題について

*2017/12/13アップデート

 
私はmacOS High SierraにAdobe CS6をインストールして使っています。勝手にアプリが落ちるなどの大きなトラブルもなく普通に使えています。

【追記あり】macOS 10.13 High Sierraをクリーンインストールして、Adobe CS6が動作することを確認しました。

2017.10.03

 
ただし、以前Twitterにもつぶやいた通りmacOS High SierraでPhotoshop CS6の不具合がありました。

 
macOS 10.13 High SierraでPhotoshop CS6を使用すると、「Web用に保存」メニューでマウスホバーしたツールチップが消えない不具合があります。

 

 
この状態になると、Photoshop CS6を停止しないと解消されません。幸運なことに、Illustrator CS6では問題なしでした。

 
Adobe CS6はHigh Sierraで動作対象外なので起動して使用できるだけ良いのですが、El Capitanではこのトラブルはありませんでした。

 
さらに、High SIerraをインストールしたMacBook ProとMacBook両方で確認できたトラブルなのでOSの問題と考えられます。

 
【追記】フィルターの「レンズ補正ツール」でも同じようにツールチップが消えない不具合がありました。

 

 
【再追記】

 
Twitterで、環境設定>グラフィック>グラフィックプロセッサーの設定の項目で「グラフィックプロセッサーを使用」のチェックを外すと以上のトラブルが回避できました。私のMacBook、MacBook Proともに確認しております。

 

 
参考リンク:https://www.tragicmoon.com/blog/high-sierra-photoshop-cs6/

よろしければシェアお願いします!