Affinity Photoを使って写真の一部や物体の情報を削除する方法

Affinity Photo

AdobeのPhotoshop CCを解約し、Affinity Photoを代替としてMacとiPadで使っております。Affinity Photoは買い切りのアプリなのに高性能で月額のAdobeを解約したことでランニングコストが下がってとても満足しています。

 
今後はAffinity Photoを主力として使います。でもAffinity Photoは使い始めたばかりのアプリなので、少しずつ備忘録として当サイトにこれから記事を書いていきたいと思います。今回は写真の一部の文字や物体を削除する方法を備忘録として書きます。

 
環境

  • iMac 5K 2017
  • macOS 10.15.4 Catalina
  • Affinity Photo 1.8.3

 

左のツールバーから「インペインティングブラシツール」を選択する。

 
Affinity Photoを起動して、「インペインティングブラシツール」をクリックします。

 
今回はサンプルとして「丸ノ内線」という文字を消してみましょう。インペインティングツールで消したい部分を下図のように赤く塗りつぶします。

 
すると、赤で塗りつぶした部分の情報を削除できます。