Macでコピーした文章を書式を無視してブレーンテキストとして貼り付けを行う方法

Mac

環境
 

  • iMac 5K 2017
  • macOS 10.15 Catalina

 
本記事では、Macでショートカットを多用する人向けの記事です。MacではWeb等でコピーした文章は書式を保持したままペーストされてしまいます。

 
Webなどで気になった文章を下記のようにコピーします。
 

 
関連記事

macOS 10.15 Catalinaをクリーンインストールする方法
macOS 10.15 Catalinaをクリーンインストールする方法を書きます。クリーンインストールで取るべき手順と必要な項目に関して説明しています。メリットとしてはMacの動作が快適になり、SSDの空き容量が20GBほど増えました。

 
そのまま⌘(Command)+VでEvernoteなどに貼り付けると、フォント(フォント数とフォントの種類含む)がそのままペーストされてしまいます。
 

 
これを回避するには、⌘(Command)+shift+V(または⌘(Command)+shift+option+V)で貼り付けを行うと書式を保持せずプレーンテキストとしてペーストできます。
 

 
ちょっとしたtipsでしたが記事にしてみました。コピペでプレーンテキスト貼り付けは便利なのでおすすめです。