Apple、macOS向けにSafari 14をリリース。スタートページの強化

Mac

Appleは本日、macOS Mojave/Catalina向けにSafari 14をリリースしています。主にタブの「スタートページ」が刷新されました。

 

Safariがもっと使いやすく、「スタートページ」の表示が刷新

Safari 14の最大の特徴は、タブの「+」をクリックすると「スタートページ」を表示できます。「お気に入り」だけでなく、「リーディングリスト」、他のデバイス(iPad)で開いてるページなどが表示できるようになりました。

 
画面右下にあるコントロールボタンをクリックすると、「スタートページ」の項目のON/OFFを設定できます。必要なものだけ設定しましょう。ここで「背景画像」を選択することもできます。

 
下図のようにSafariの背景を変更できるようになりました。これはSafariでは初実装かな?いままで無機質過ぎたので設定して使うようにしました。おすすめです。

 
環境

  • iMac 5K 2017
  • macOS 10.15.6 Catalina