ライフスタイル

タイムズカーシェアの車の解錠/施錠(ロック/アンロック)をスマートフォンで行う方法とメリット

どうもみなさんこんにちは。まきし(@Maxy_Ringo)です。

以前当サイトで、カーシェアリングサービスについて解説させていただきました。

 

サービスの中でも、タイムズカーシェアに大きなアップデートがありました。それはスマートフォンでの車の施錠/解錠が可能になったということです。(ただし、2022年2月現在はiOSのみの対応。Androidは後日展開)

これはかなり大きなアップデートなので、今回はタイムズカーシェアの車の、施錠/解錠をiPhoneで行う方法について書いていきましょう。

タイムズカーシェアのアプリの「利用する」から車を解錠できます。

車両の利用1時間前になると、アプリのメニュー「利用する」に赤いドットが表示されるのでタップします。

 

「利用手続きへ」をタップします。

 

「利用開始(解錠)」をタップします。これで車が解錠され、車の利用が開始されます。

 

返却をするにはタイムズカーシェアアプリで返却手続きを行います。

車両返却をしたいときは、タイムズカーシェアアプリを起動します。「返却手続きへ」をタップします。

 

3つのチェック項目があります。以上の確認が終了したら、チェックマークをタップして、「返却(施錠)」をタップします。これで、車が施錠されて返却が完了です。

 

タイムズカーシェアの車両をスマートフォンで利用できるメリット

iPhoneでタイムズカーシェアの車を借りることができました。使ってみた感想としては非常に便利でした。もうタイムズのカードでの利用はしないと思います。

カードを万が一忘れてしまったとしても、スマートフォンがあれば車を利用できますのでめちゃんこ楽になりました。車を返却するときは、夜だったり早朝だったりが多いので、手元が見えにくいです。

そんな中、財布からカードを取り出して車両の後方にあるカードリーダー部分にカードをかざすなんていう無駄な作業がなくなりました。カレコはもっと前からできていましたが大手のタイムズが対応したのはでかいです。もうこれがあるべき姿です。

また、私が車両を雪国で借りたときは大雪の日で、車が雪で埋まっていました。

そんなときに、素手でカードリーダーを探すなんていう作業がなくなったことは大きいです。(車両の中にスコップが格納されており、発進時の雪かきに必須。)

特に雪国のタイムズカーシェアの利便性が上がったのは良いですね。これが最大の利点でしょう。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まきし

2014年よりWebサイト「Apple Compass」を運営しています。 メーカーに勤めながら大好きなApple製品を中心に記事を更新しています。レビューのご依頼や記事に関する質問はお問い合わせフォームまでお気軽に。

-ライフスタイル
-,