ライフスタイル

【実録】水の教会で結婚式を挙げた感想と挙式費用について公開。一生に一度の結婚式に自信を持っておすすめ。


どうもみなさんこんにちは。まきし(@Maxy_Ringo)です。私達夫婦は昨年結婚しました。結婚式は新型コロナの流行を考慮して、北海道の「水の教会」で挙式を行いました。参列者は両家の家族とその兄弟のみです。

今回の記事では、トマムにある「水の教会」の感想を書きたいと思います。結論としては素晴らしい式場で良かったです。結婚式の式場で、「都内は避けたいな」と思っている方は良い選択になるかと思います。

引用: https://tomamu-wedding.com/waterchapel/#about

 

水の教会とは?

星野リゾートトマムにある教会です。文化勲章を取られた建築家の安藤忠雄が設計したものとなっております。歴史的な意味合いも強く、見学もできるため観光地としても人気があります。

大自然の中に協会があります。教会の建物は人工的なコンクリートで建てられており、美しくもかなり迫力があります。

そばを流れる水も非常に美しく、そばにある人工の川の奏でる音が教会中に響きます。山からも近いので、風や鳥のさえずりも聞こえてきます。まさに北海道の大自然に囲まれながら美しい景色で結婚式が挙げられます。この雰囲気の良さにまさる式場はほとんどないでしょう。景色と雰囲気の良さは素晴らしいです。

また、この式場は冬季は「氷の教会」となり雪景色の中挙式することもできます。

 

結婚式の申し込みと準備

結婚式の申し込みは全国で受け付けています。神奈川県だと横浜の「横浜ウエディングサロン」で行っています。見学は無料で気軽に行けますので、挙式を検討されている方は詳細について聞きに行くのが吉です。

ウェディングサロンで式場の空き情報などの話を聞けますが、日程感としては挙式の半年以上前に仮予約をいれる必要があります。

そのあと前金を入金して挙式の予約が完了という流れになります。当たり前ですが、結婚式は基本的に決めた日付から前後することは原則できませんのでご注意。

日程に空きがあるかはコンシェルジュが管理しているので、挙式したい日が空いているかの確認はお早めに。

日取りが決定すると、次に必要なのは結婚式のオプションの決定と衣装合わせです。水の教会(氷の教会)ではオプションは専用Webサイト上で申し込む必要があります。

衣装合わせは日本各地にある提携店で衣装を決めることができます。私たちは横浜のランドマークタワーにある、フォーシスアンドカンパニーさんを利用しました。(みなとみらい駅最寄りです。)

フォーシスアンドカンパニーのスタッフのサービスは丁寧でした。良いタキシードと、妻のドレスが見つかり良かったです。衣装合わせは3-4回ほど行うので時間もかかるし、結構疲れますので気合いを入れましょう。

余談ですが、衣装は妥協のないものを選びましょう。ここで妥協するとせっかくの結婚式やロケーションフォトで「ああすれば良かった。。」と後悔することになります。高いお金を出すんだから、意見や要望は率直に言うべきです。

 

結婚式のオプションは専用Webサイトで注文

花嫁のフラワーのオプションや、写真撮影、結婚式のアルバム、ロケーションフォトなどの結婚式のオプションは会員サイトにログインして決定できます。

水の教会のいいところは、結婚式の準備で現地で何度もやりとりをするのではなく、ネットでオプションを注文できるので忙しくても少しずつおうちで準備ができます。また、オプションで強くお勧めするのはロケーションフォトです。これに関しては後述します。

結婚式場が北海道ということもあり、現地での打ち合わせは地元民でないと難しいのでこれは当然でしょうか。

オプションをWebサイトで確定すると、後日担当者より電話でオプション内容の説明と結婚式に関わる集合時間などの案内があります。

電話で1時間ほど話したのですが、正直「今どき電話なのか。。金額も高額なので、SkypeやTeams、zoomなどのビデオ会議で資料やイメージを投影しながら説明してほしいな」と思いました。

今どき電話で合計100万を超える買い物の説明をするのはいただけないかなと。ここは改善してほしいし、今後は説明の際はビデオ会議を導入するなどもっとデジタル化を進めるべきです。

 

水の教会での結婚式の感想

ここからは結婚式〜会食の感想です。結論を最高に言えば良かったです。式だけの評価で言えば☆5です。前述しましたが、式場の雰囲気の良さと建物の美しさも良くここで結婚式を挙げられるのが光栄でした。

式場自体の飾り付けも綺麗でしたし、着付けやメイクをしてくださったビューティーさんやカメラマンの人柄も素敵でした。この辺りはさすが星野リゾートだと思います。

外装はコンクリート打ちっぱなしですが、床が黒色で塗られておりかなりモダンな雰囲気です。ここは高級感があり、空気が引き締まりますね。

私たちの結婚式は披露宴は少人数なのと、そもそも妻が自分の結婚式で披露宴は好きではないので会食を設定しました。

会食では北海道の幸を使ったフレンチのフルコースで、非常に美味しかったです。北海道はご飯が美味しいので、料理にこだわる方も満足でしょう。

ちなみに会食ではあいさつはあったものの、余興はなしです。僕は余興は苦手だし料理を美味しく食べれればそれで良いのでこの辺りは良いですね。

私の個人的な意見ですが、結婚式に余興って要りますかね。。?料理を食べている途中に数分間時間を取られると貴重な会話も途切れるし、料理も冷めてしまうので私は余興は不要だと思っています。あとでやれば良いしね。

式や会食は、妻や参列者の方々も満足されていました。ここは言うことなかったんじゃないでしょうか。ここで結婚式をして本当に良かったと思っております。

 

結婚式の費用はいくらか

さて、ここからは皆様が気になるであろう結婚式の料金の話です。結果としては新郎新婦を含めて大人5人が結婚式と会食に参加しました。

結論から言えば、式自体の合計金額は150万円ほどです。この金額は一般的な結婚式と同額でしょう。これにプラスして、トマムでの宿泊代金が別途かかります。

オプションはかなりつけました。結婚式の写真のアルバムと写真撮影、3つ切りの結婚写真、ロケーションフォトをつけた結果です。アルバムやロケーションフォトは任意なのでこの辺りをどうするかは夫婦と予算で決めましょう。

式場含めて非常にきれいな場所なので、予算に余裕があればアルバムとロケーションフォトがおすすめです。やはり結婚式と会食の写真を綺麗に残したい方は写真をプロに撮ってもらった方が良いです。また、写真は後ほどデータですべてもらえるので式の後に自宅のMacで見れて良かったです。

水の教会の結婚式の参列者は星野リゾートに優待価格で泊まれます。具体的には1人10,000円ほどと、星のリゾートとしては破格の価格で泊まれますのでこれも水の教会を選ぶ1つの理由となりますね。星野リゾートの素晴らしいサービスも楽しむことができます。

また、結婚式を挙式した新郎新婦はなんとスイートルームを2人で泊まることができました。ベッドが4つあってファミリー向けの部屋を2人で使えてかなり満足できました。

 

絶対おすすめしたいオプションは「ロケーションフォト」である理由

結婚式のオプションに、「ロケーションフォト」があるのですがこれが強くおすすめします。理由としては、結婚式の衣装そのままに北海道の美しい景色の中で写真撮影をしてくれます。

通常、結婚式の衣装は式と会食で終了ですが2日目もロケーションフォトで着れます。特にドレスはレンタル自体が高価ですし、来れる機会が貴重なのでせっかく結婚式の衣装をレンタルするなら、ロケーションフォトでもう一度楽しむことを強くおすすめします。特に女性の方ね。

ロケーションフォトが良い点は、やはり北海道のきれいな名所を案内してくれることと、結婚式の衣装で新郎新婦と自然を撮影してくれるので結婚式第2弾くらいボリュームがあります。そのため、水の教会で挙式される方はロケーションフォトを強くおすすめします。

 

結婚指輪はダイヤモンドシライシがおすすめ

結婚指輪は銀座ダイヤモンドシライシで購入したものをつけていきました。

プラチナのつけ心地もよく、妻のリングにあるダイヤモンドの質感も素晴らしいので、結婚式でもよく映えていました。結婚式で結婚指輪は必要なのでまだ準備していない方は準備しておきましょう。

 

あとがき

水の教会での結婚式はとても良かったです。いつかまとめようと思っていましたがようやくまとめることができました。

総じて挙式の雰囲気、サービス、料理はとてもハイレベルでした。一生に一度の結婚式の候補として自信を持っておすすめできる場所となっています。

ちなみにですが、結婚式自体は緊急事態宣言が起きていない時期に挙式できました。この辺りは日程がバッチリハマってよかったです。

結婚式の準備はかなり大変でしたが、それも良い思い出となりました。結婚式は「一生夫婦の間で残る」大イベントです。

都内で結婚式を挙げるのは少し抵抗があるという方は思い切って北海道で挙式をするのもありだと思います。東京の羽田から飛行機で1時間で新千歳空港に行けるので、北海道って意外と近いものでした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まきし

2014年よりWebサイト「Apple Compass」を運営しています。 自動車メーカーに勤めながら大好きなApple製品を中心に記事を更新しています。レビューのご依頼や記事に関する質問はお問い合わせフォームまでお気軽に。

-ライフスタイル
-, ,