Lure Fishing

管理釣り場でシマノワールドシャウラ2701FF-2を使ってみた感想

どうもみなさんこんにちは。まきし(@Maxy_Ringo)です。今回はワールドシャウラ2701FF-2を管理釣り場で使ってみたので、管理釣り場の用途としてインプレッションしていきたいと思います。

以前書いたレビューはファーストインプレッションだったのですが、ある程度ロッドを使い込んだので管理釣り場でのワールドシャウラ2701FF-2のレビューを書いていきましょう。管理釣り場ではこのロッド、少々癖がありますが十分トラウトとの釣りも楽しくなりそうです。

まきしの釣り歴の紹介

私まきしは、小学生よりヤマメやイワナをターゲットとした渓流でのルアーフィッシングを楽しんできました。20年ほど渓流でのルアーフィッシングの経験があります。得意なのは7フィートのワールドシャウラ2701FF-220シマノツインパワー2500HGSを使ったロングキャスティングスタイルです。

スプーンのシェイキングとドリフト、ミノーのトゥイッチング、U-エフェクトが得意です。ヤマメだと1000匹くらいは生涯で釣り上げてきました。

 

渓流でのルアーフィッシングのベテランでしたが、2021年ごろ管理釣り場の面白さを再認識して現在はエリアフィッシングも熱中しています。

使用タックル

 

 

2701FF-2はクランキング、ミノーに最適

このロッド、テーパーがファストテーパーなこともありクランクベイトやミノーといった巻物の釣りにぴったりです。

ロッドの長さは7フィートあるので遠投が効きますので、沖合のトラウトへのアプローチも有効です。ロッドのねじれが少ないためか、ロッドにルアーの重さを乗せやすいことでキャスタビリティも確保できています。

また、バットパワーがしっかりとしているので、巻抵抗の重いクランクベイトのウォブリングもパワー負けせずに巻けます。

だけど、クランクベイトをニジマスがついばんだときの違和感や抵抗が明確にロッドにしっかり伝わってくるのでクランクでガンガン魚を取りにいけます。

また、ファストテーパーゆえにミノーもシェイキングやトゥイッチング等の小技が効かせやすいです。例えばパニッシュのようなフローティングミノーのトゥイッチングをしたときにミノーが「パッパッ」と小気味よく動くのが好印象でした。

クランクベイトだけでなく、ミノーイングにもかなり使いやすいので管理釣り場のプラッギングのエースとしても活躍できると思います。

created by Rinker
スミス(SMITH LTD)
¥1,485 (2022/10/05 01:16:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

スプーンはかけていく釣りが必要

一方、2g台のスプーンをロッドで乗せていく釣りにはあまり向いていません。ティップが柔らかいですが、スプーンをやるにはやや硬いので、あたりを弾くことが多かったです。

しかし2g台のスプーンが使えないと管理釣り場では釣りになりません。

そのため、スプーンはロッドに伝わる「コツッ」「カンッ」という違和感や、リーリング中の少しの抵抗、ラインの動きを見て、巻き合わせを中心に時にはロッドを煽ってのかけていくフッキングが求められます。スプーンを使うならやや上級向けだと感じました。

このあたりは慣れが必要かなと思いますね。また、GT-Rなどのナイロンラインを使うことでパワーをある程度吸収できて弾かれにくくなるのかなとも思います。

created by Rinker
Rodiocraft(ロデオクラフト)
¥495 (2022/10/05 01:16:23時点 Amazon調べ-詳細)

 

凄まじいバットパワーで主導権を握らせない: その分太めのラインがおすすめ。

この2701FFというロッドは、バットパワーが恐ろしいくらいあります。なので、主導権を取られることは無いです。

ファイトを楽しむというよりも、ロッドのパワーで真剣勝負をする感じになります。ゆえに、それなりにドラグ性能が高いリールを推奨します。

小さい魚であれば、あっという間に寄ってきますが、負荷がかかるときれいなカードを描くのでバラしにくくはなっています。このあたりの設計は絶妙ですね。

ただロッドが長いことと、ファイトでパワー勝負をするためラインは太めが良いでしょう。

ナイロンラインなら最低でも4ld、できれば5d位あるとラインブレイクの心配は無いかなと思います。私はGT-Rを使っていますが、今まで一度もラインブレイクは無いので良いです。

5ldのナイロンラインでも管釣りで十分釣れます。細いから釣れるとは考えないほうがいいでしょう。

 

まとめ

ワールドシャウラ2701FF-2はどちらかといえばネイティブトラウトやバスフィッシング、ライトシーバス向けのロッドですが管理釣り場でも十分に使えます。

クランクベイトを巻いて、コツンとした小さいあたりからロッドをグイッと煽ってフッキングが決まると気持ちいいです。フッキングの良い練習になるので管理釣り場でフッキングの練習に使ってみるのも良いですね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まきし

2014年よりWebサイト「Apple Compass」を運営しています。 メーカーに勤めながら大好きなApple製品を中心に記事を更新しています。レビューのご依頼や記事に関する質問はお問い合わせフォームまでお気軽に。

-Lure Fishing
-,