銀座・和光のプロポーズダイヤモンドをゲットしてサプライズで彼女に渡してみた

結婚準備

どうもまきしです。婚約者に先月渡したのが和光さんの「プロポーズダイヤモンド」です。これは、サプライズでダイヤモンドを渡して結婚の意志を伝えるというものです。

銀座・和光(婚約指輪・結婚指輪)
ご婚約、ご結婚。永遠に輝く和光のブライダルリングはかけがえのない愛の証にふさわしい、特別なリングです。

 
この和光の「プロポーズダイヤモンド」がとても素晴らしいサービスなので、今回私のサイトでも紹介させていただきたいと思います。

 

プロポーズダイヤモンドのコンセプト

コンセプトは「サプライズのプロポーズ」と「2人で選べる指輪のデザイン」です。プロポーズする側がまずダイヤモンドを購入し、プロポーズの意思を伝えることができます。

 
下記の写真のように布製の美しい箱と、ダイヤモンド、そしてリングを模したプラスチックのデザインがすごく美しいです。

 

プロポーズダイヤモンドを購入したあとは

ダイヤモンドを渡したあとは、そのダイヤモンドを和光さんに2人で持っていって、リングのデザインを2人で選べるという楽しみがあります。ダイヤモンドと組み合わせる指輪をその際に決めてダイヤモンドと組み合わせて完成です。

 
婚約指輪を購入するときに結構悩むのが「指輪のデザイン」と「指輪の正しいサイズ」なので、やはり現物で図ってもらって適したサイズで購入するのが後々公開しなくていいでしょう。

 
サイズ調整は#1-2の幅でなら多少なら可能のようですが、またお店に行くのはなかなか大変だし、指輪のの加工はだいたい1ヶ月くらいかかるのでやはり一度に決めたほうが良いでしょう。

 

プロポーズダイヤモンドのお値段と納期

結論として、プロポーズダイヤモンドはダイヤモンドの在庫がお店にあれば、即納です。そのため結婚したい意思があればすぐにでもお店に行くことをおすすめします。

 
ダイヤモンド本体の価格ですが、他のお店に行って話も聞いてきましたが、0.1カラット=10万円くらいが相場のようです。※もちろんダイヤモンドのグレードによって値段が変わってきます。私が買ったカラット数は内緒ですが指輪に映えるサイズにしました。

 
最終的には、婚約指輪としてダイヤモンドと指輪を組み合わせる必要がありますので、指輪の代金もダイヤモンドにプラスとして発生します。指輪のデザインはカタログで見るよりも実際にお店で見せていただくことをおすすめします。

 
現物と印刷物(Web)の見た目は全く違いますので。指輪の加工の目安は納期が1ヶ月ほどなので、婚約指輪を入手したあとに正式にプロポーズを予定している方はなるべく早めに発注しましょう。

 

銀座和光さんのお店までのGoogle Map

2020年6月24日から銀座の和光ブライダルは別館に移動したので、そこで入手できます。