iPhone

2021/4/12

iPhoneのスクリーンショットの「カシャ音」を消す方法と画面のスクリーンショットの撮影方法

どうもこんにちは。まきし(@Maxy_Ringo)です。今回はiPhoneのTipsの記事を書きたいと思います。   今回ご紹介するのは、iPhoneのスクリーンショット音を削除する方法になります。例えばiPhoneのSafariでWebを読んでいて、画像を保存しておきたいときに「スクリーンショットの撮影音が気になる」という方はぜひ参考にしてみてください。 目次1 環境2 iPhoneをマナーモードに設定する2.1 マナーモードをONにしたときの画面の表示3 スクリーンショットの撮影方法3.1 ...

ReadMore

通信プラン

2021/4/9

eSIMを使うなら老舗のIIJmioの新プラン「ギガプラン」で2GB月々税込み440円で運営できてよさそう。

どうもまきし(@Maxy_Ringo)です。今回ご紹介するのは、話題のeSIMが月額400円でデータ通信量は2GBを利用できるIIJmioのギガプランをご紹介しましょう。   IIJmioのギガプランへのリンク:   目次1 どんな人がIIJmioのギガプランに向いているか2 IIJmioギガプランの概要2.1 IIJmioギガプランのeSIMが月額税込み440円と破格3 あとがき どんな人がIIJmioのギガプランに向いているか IIJmioのギガプランが向いている人は下記のような方 ...

ReadMore

iPad

2021/4/7

iPhoneで接続したWi-FiのパスワードをiPadに共有する方法

どうもまきし(@Maxy_Ringo)です。今回の記事では、iPhoneでWi-Fiに接続したときにWi-FiのパスワードをiPadに送信する方法を書きましょう。   とは言えかなり簡単な方法なので、外出先で「iPhoneで接続したWi-FiをiPadでもすぐに使いたいな」というときにとってもおすすめです。   目次1 まきしの環境1.1 共有するための条件2 iPhoneでWi-Fiに接続する。3 iPadでiPhoneに接続したいWi-FiのSSIDをタップする。4 iPhoneか ...

ReadMore

iPhone

2021/4/7

「ご本人様不在の為お荷物をお持ち帰りました。」メールへの対処法。

どうもこんにちは。まきし(@Maxy_Ringo)です。今回はまたしても怪しげなショートメール(SMS)を受信しましたので、そのメールの内容と対処方法について記事にしましょう。   以前はAmazonを語った危険なメールをご紹介しました。このときの対処法についても下記記事で挙げております。 Amazonからの偽物メールに要注意!偽物メールの見分け方と対処方法どうもまきし(@Maxy_Ringo)です。先日Amazonを名乗るものからメールが来たので当サイトでも注意喚起し、対策について書いていきま ...

ReadMore

RX100 M5A

2021/3/31

SONYのコンデジRX-100シリーズ用液晶保護フィルム“PCK-LM15”レビュー

どうもまきし(@Maxy_Ringo)です。今回はSONYのRX-100シリーズ用液晶保護フィルム“PCK-LM15”をレビューしていきましょう。私は愛用のRX-100M5Aにこの液晶保護フィルムを使っています。 SONY RX100 M5Aレビュー、iPhoneユーザーにおすすめできる一台今年の夏に奮発してSONYのRX100 M5Aを購入しました。理由としては以下になります。 iPhone Xのカメラの画質に不満が出てきた。旅行に行ったときにきれいな写真で思い出を残したい。カメラの知識を多少 ...

ReadMore

Mac

2021/3/31

2枚組のCDをミュージックアプリ(iTunes)で1つのアルバムにまとめる方法

  どうもまきし(@Maxy_Ringo)です。今回はミュージック(iTunes)アプリで、2枚組(実は3枚以上も)のアルバムを、アプリ上のでは1つのアルバムにまとめる方法を書きます。   macOSではver 10.15のCatalinaからiTunesではなくミュージックアプリに変更されたため、ミュージックアプリとiTunesを同一とみなします。この記事では以下よりミュージックアプリに名称を統一します。基本的にミュージックもiTunesも操作は同じです。   目次1 まき ...

ReadMore

ライフスタイル

2021/3/29

Amazonからの偽物メールに要注意!偽物メールの見分け方と対処方法

どうもまきし(@Maxy_Ringo)です。先日Amazonを名乗るものからメールが来たので当サイトでも注意喚起し、対策について書いていきましょう。   Amazonを名乗るものからメール(SMS)が届く Amazonから「プライムのお支払いに関する」メールが届きます。   このメールを開けてみると妙なことがわかりました。Amazon.co.jpではなく、“amaozn”となっています。これはタップするURLをきちんと見ないと気が付かないでしょう。   また、.co.jpに続 ...

ReadMore

iPhone

2021/4/9

【噂】iOS 14.5のリリース日はいつなのか開発者のTwitterをもとに配信日を予想。

どうもまきし(@Maxy_Ringo)です。Apple WatchでiPhoneをアンロックできるなど追加機能が多く期待しています。   iOS 14.4.2がリリースされるなど、最近iOSのアップデートはバグフィックスがメインなのでiOS 14.5のReleaseがいつなのかヤキモキしていました。   そんな折、ロシアの開発者の方がTwitterでiOS 14.5のリリース日についてTwitterでリプライを頂きました。この話は噂程度として捉えてください。   iOS 14 ...

ReadMore

Apple Watch

Apple Watch Series 4 GPSモデルレビュー、良いところと悪いところ

先月注文したApple Watch Series 4 44mmアルミニウムケースのGPSモデルを入手しました。

 
Series 4は人気が高いのか2018年10月27日現在も、Appleオンラインストアで3-4週間待ちになっています。

 
Series 4を装着して丸1日過ごしてみたのでレビューを書きます。

※付属品に関してはSeries 3と同じなので開封の儀は割愛します。

 
※心電図機能はwatchOS 7.4でようやく日本国内で利用できるようになりました。

参考記事:
Apple Watch Series 3 with GPS 42mmアルミニウムケース開封の儀

【保存版】1ヶ月使ったApple Watch Series 3 GPSモデル レビュー
 

良いところ

デザイン

ケースは丸みを帯びた形状となっており、少し可愛らしく柔らかそうな外観になりました。

 
デジタルクラウンは本体より濃い目の色味になって、本体と2トーンなのが特徴です。

 
裏蓋は形状が大きく変わりました。素材は全面セラミックとサファイアクリスタルで作られています。

 
背面にあるセンサーは第2世代の光学式心拍センサーと電気心拍センサーです。

 

かけ心地は抜群。サイズもちょうどいい。

裏蓋の素材が変更され、肌に触れる部分がアルミに触れず、セラミックとサファイアクリスタルになりました。

 
Series 3のアルミモデルよりSeries 4はかけ心地が格段に良いです。

 
Series 3はいかにもガジェットを身に着けている感じでしたが、Seies 4から「いい時計を掛けてるなー。」と思うくらい心地良いです。

 
ディスプレイサイズは42mmから44mmに大型化しました。サイズ変更による違和感はありませんでした。

 
購入してから26キロランニングをしましたが、ランニング途中での使用感も変化はなしです。

 

Series 4限定のInfograghが使いやすい

Series 4は368x448ピクセルの有機ELを搭載しており、一度に8つのアプリケーション情報を表示できるInfograghが利用できます。

 
デザインも格好いいので、私はウォッチフェイスをInfograghのみで使っています。

 
Series 3は2つのウォッチフェイスを切り替えて使っていましたが、小さな画面をスワイプして切り替えるのが意外と面倒だったのでこれは便利です。

 

各種センサーとチップセットのアップデートによるデータ精度の向上

加速度センサーとジャイロセンサーがアップデートされています。

 
内蔵チップもS4にアップデートされたことで処理スピードも上がり、リアルタイムでの処理が高速になりました。

 
私はよくランニングに行くので、ワークアウトのデータの精度が向上するのは嬉しいですね。

 
以前のSeries 3はワークアウトの距離に3%程度の誤差がありましたが、 Seroes 4でどれくらい誤差が減っているか比較するのが楽しみです。

 

Bluetooth 5.0搭載

iPhone Xと同様に、Seroes 4ではBluetooth 5.0が搭載されました。iPhone Xとペアリングして使っていますが、Series 3よりも遠距離でiPhoneをリモート操作できました。

 

悪いところ

Series 3よりもバッテリーの持ちが悪かった。

※2019/09/22追加
以前Series 4がバッテリーの持ちが悪いと書きましたが、その後のソフトウェアのアップデートでSeries 3と同等まで改善されました。

 
よって、中古品を入手した場合、すぐに最新のソフトウェアに更新することをおすすめします。

 
Seroes 4の設定は3の設定をキャリーオーバーしたのでそのままですが、明らかに電池のもちが悪いです。Series 3は2日と少しくらいは持ちましたが、Series 4は2日弱のバッテリーライフが目安です。

 
実測値はSeries 4は6時間身につけて14%ほどの電池消費、ランニングのワークアウトでは1時間で12%の電池消費でした。

 
調べてみるとSeries 4はそもそものバッテリーの容量が小さくなっているようです。

参考: https://iphone-mania.jp/news-228460/amp/

 
Series 4は原則毎日充電するというのが良いでしょう。

 
充電スタンドを設置するなどして手軽に充電できる環境を作ったほうが無難です。私はSpigenのスタンドがお気に入りです。

https://ringo-kirara.com/spigen-apple-watch-stand-review

 

あとがき

待ちに待ったApple Watch Series 4はかけ心地の向上と、画面の大型で完成度が一気に高くなりました。

 
機能的にはSeries 3とほぼ同等ですがモデルチェンジとしては正常進化だと思います。これからも大切に使っていく予定です。

  • この記事を書いた人

まきし

2014年よりWebサイト「Apple Compass」を運営しています。 自動車メーカーに勤めながら、Apple製品を中心に記事を更新中。Apple製品ではiMac 5Kがお気に入り。 Apple製品に魅せられて10年。趣味は釣りとドライブで、やっぱり車が好き。2020/11/22に結婚しました。

-Apple Watch
-, , ,

© 2021 Apple Compass