Apple Watch

Apple Watchのボイスアプリで録音したデータをiPhoneで同期・再生する方法。

 
どうもまきし(@Maxy_Ringo)です。今回の記事では、Apple Watchのボイスアプリを使って録音する方法を書いていきましょう。

 
また、記事の後半では正常に同期されないときの対処法についても書いております。

 

環境

  • Apple Watch  Series 4
  • Watch OS 7.4.2

 

WatchOSにあるボイスアプリを起動する。

WatchOSにある、ボイスアプリを起動します。このアイコンが目印です。

 
アプリを起動すると録音ボタンがあるのでタップします。

 
ご覧のように、録音データが保存されます。

 

iPhoneに同期・再生する方法

Apple WatchとiPhoneをWi-Fiに接続すると、iCloudにApple Watchで録音したデータが保存されます。ご覧のようにiPhoneにApple Watchの録音データが同期されています。

 
このようにiPhoneでWatchで録音したデータが再生できました。

 

Apple Watchの録音データが正常に録音できないときの対処法

Apple Watchの録音データが正常にiCloudに同期されないときがあります。その時は、iCloudで「ボイスメモ」を下記の手順(Apple ID>iCloud>ボイスメモ)のように同期のON/OFFを一度行いリセットしてください。

 
これで解決されることが多いですが、それでも同期されない場合はWatchOSを最新のものにアップデートし、Apple Watchを再起動し、再度Wi-Fiに接続してみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まきし

2014年よりWebサイト「Apple Compass」を運営しています。 自動車メーカーに勤めながら大好きなApple製品を中心に記事を更新しています。レビューのご依頼や記事に関する質問はお問い合わせフォームまでお気軽に。

-Apple Watch
-,