Excel for mac 2016で便利なショートカットを集めました。

Mac

Excel for Macでのショートカットキーを備忘録として書きます。覚えているととても便利で、作業効率も大きく上がります。
 
WindowsのControlとMacのcommandはある程度互換性がありますが、Macにはcommandとcontrolの2つキーがあり、微妙にショートカットが異なる場合があるためよく使うものをまとめておきます。※特に便利なものはマークしてあります。
 
参考書籍: Excel 最強の教科書[完全版]
 
環境
●Excel for Mac 2016 (16.9)
 

Command系のショートカット

command [ 参照元の参照
command ] 参照先の参照
command ; or : 現在の時刻を入力
control ; or : 今日の日付を入力
command 1 セルの書式の呼び出し
Excel for mac 2016で便利なショートカットを集めました 1
 
command A 全選択
command B 太字にする
command C コピー
command D 上のセルをコピペ
command F 検索
command I 斜体にする
command N ブックの新規作成
command P 印刷
command R 左のセルをコピペ
command shift , フォントサイズを小さくする
command shift . フォントサイズを大きくする
command shift 1 桁区切りのカンマを挿入
control shift 5 %を挿入する
command shift H 置換

 
command S 上書き保存
command shift S 名前をつけて保存
command U アンダーライン
command V 貼り付け
command X 切り取り
command Y やり直す
command Z 戻す
control スクロール 拡大/縮小
option ← or → シートの切替え

ファンクションキーによるショートカット

F2キーでセル内の数式に直接アクセス
Excel for mac 2016で便利なショートカットを集めました 2
 
セルの参照にカーソルを合わせてF4キー 相対参照、絶対参照および複合参照の切り替え
 
F4 同じ動作を繰り返す
直前に行った動作を他のセルでも繰り返します。例えばセルを塗りつぶした後に、他のセルを選択してF4を押すと、そのセルも塗られます。これを覚えるとても作業がとても楽になります。
Excel for mac 2016で便利なショートカットを集めました 4
※塗るだけでなく網掛けなどの他の動作を繰り返すこともできます。
F7 スペルチェック
F12 名前をつけて保存
 
あとがき

まきし
まきし

備忘録としてExcelのショートカットを書きました。ショートカットは非常に便利なので覚えているとExcelが本当に楽になります。もちろん抜け漏れが多少あるかもしれませんので後日追加していきます。