【トースト1枚目】イオンの「極BREAD」を食べてみた

食パンレビュー

どうもトーストが大好きなまきしでございます。トーストが好きすぎて今年象印のそこそこ良いトースターを買ったほどです。このトースターがほんとお気に入りで買ってから毎日使っています。

 
https://ringo-kirara.com/zojirushi-et-gn30-toast/

 
今回の記事からパンをトースターで焼いてひたすらレビューをしていくという記事を書いて行きたいと思います。主にスーパー等で入手できる手軽なパンを中心に記事を書いていきたいと思います。

 

イオン「「極BREAD」」のパッケージ

今回ご紹介するのは、イオンの「極BREAD」です。黒の文字が高級感があっていいですね。

 
極みBREADは最近「まいばすけっと」で発見したもので、焼いてみたらかなり美味しかったのでレビューを書きます。

 

「極BREAD」とは?

イオンのサイトから引用すると、下記のようになります。小麦やバターなどの素材にこだわったイオン本気の量産パンということが伺えますね。

しっとりもちもち北海道産生クリームとヨーグルト発酵種を使用、添加物を用いずに、しっとりふんわりとした食感と味わい。

コクある甘みニュージーランド産グラスフェッドバターを配合し、ほどよい甘みとコク。

キメが細かくやわらかカナダ産最高級小麦の中心部分のみを使用、キメが細かく、しっとりふんわりとした生地。

 

トースターで焼いてみた。

焼く前はこんな感じ

 
焼くとこんな感じです。分厚くてかなり食べごたえありますね。

 

イオン「「極BREAD」」味のレビュー

トーストにしても、もちもちとした柔らかくかつ適度に歯ごたえがあってとても美味しいです。ほのかな甘味もちょうどよく、バターを塗らなくても美味しく食べられそうです。

 
お気に入りの四葉のバターを塗るとさらにパンの味が濃厚になって美味しかったです。「スーパーで買える」パンとしては最高レベルの食パンと行っても過言ではないでしょう。

 
レーダーチャートにするとこんな感じ(星5です。)です。2枚入りで税抜138円なので大家族には向きませんが1-2人暮らしだと丁度いいかもと思います。