ゆうちょ銀行のキャシュカードが割れて、再発行したいときに必要なもの。

割れてしまったゆうちょ銀行のキャシュカードの再発行に行ったことがあり、必要なものを下記にまとめてみます。割れたキャシュカードを使い続けるのは色々な意味でマズイので手続きしましたが、極めて楽でした。


キャッシュカードが割れたときに必要なもの


窓口にて下記のものが必要となります。

-割れたキャシュカード本体

-通帳

-登録した印鑑

-身分証明書

-発行手数料(1枚当たり1000円くらい)


窓口で再発行を申し出ると、再発行の書類を1枚渡されるのでそれに記入・押印します。さらに、身分証明書と通帳の提示を求められます。あとは手続きが終わるまで待ちましょう。キャシュカードは1週間ほどで自宅に郵送にて到着します。その間は通帳でお金の引き落としや預かりができます。


今のメインバンクはゆうちょ銀行ではないですが学生の頃地方に住んでいたこともあり、ヘビーに使っていたので破損してしまいました。ゆうちょ銀行のキャッシュカードが割れてしまって、再発行が必要な方のご参考になれば幸いです。