Apple Watch

Apple WatchのiMessageで音声入力を使って快適に返答しよう。

iMessageはiPhone同士でよく使うのですが、Apple Watchで音声入力による文字入力のiMessageの返答が可能です。

 
以前にLINEで定型文で返答するTipsを書きましたが、iMessageでは定型文はもちろんのこと、音声入力によるメッセージの入力が可能です。

関連記事

https://ringo-kirara.com/apple-watch-line-reply/

 
音声入力による返答が本当に便利なのでおすすめなので、今回の記事では、音声入力を使ったiMessageの返信方法を書きましょう。

 

環境

  • Apple Watch Series 4
  • Watch OS 6.2.1

 

iPhoneのWatchアプリでiMessageの設定を行う。

iPhoneのWatchアプリでiMessageの設定を行います。ここでDictated MessagesをTranscriptに変更します。これで準備は完了です。

 

Apple Watchで音声入力による文字入力と送信を行う。

続いてApple Watchで音声入力を行いましょう。iMessageをApple Watchで起動します。

 
返信したい相手のトーク画面を下方向にスクロールし、マイクボタンをタップします。

 
この画面で入力したいことをApple Watchに向かって話してください。

 
例として、『音声入力で、入力しています。』とApple Watchに向かって話しています。メッセージに問題が無ければ、「送信」をタップすると相手にメッセージを送れます。
※「、」は『てん』、「。」は『まる』と発音すると入力可能です。

 
Siriの精度は最近かなり良くなり正しく入力できますね。この方法はLINEの定型文よりはるかに便利なのでみんなもやってみてください。これでiPhoneいらずでiPhoneだけで文章打てますよ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まきし

2014年よりWebサイト「Apple Compass」を運営しています。 自動車メーカーに勤めながら大好きなApple製品を中心に記事を更新しています。レビューのご依頼や記事に関する質問はお問い合わせフォームまでお気軽に。

-Apple Watch
-, ,