Apple WatchからLINEを定型文で一瞬で送信する方法

Apple Watch

Apple Watchの非常に便利な機能がLINEを確認し、さらに定型文で送信ができることです。これは例えば電車で優先席の前に立っているなど携帯電話が使えない環境で相手のメッセージを確認でき、さらに返信が全てApple Watchのみで可能となります。

 
LINEのおまけ機能とは思えないほど便利な機能であり、毎日細やかな連絡が必要な人はApple Watchを使うことでより便利にLINEが使えるはずです。

関連記事

新価格のApple Watch Series 3は買い!な理由。Series 3-5の比較アリ。
Apple Watch Series 3が新価格になり、税抜19800円となりました。Series 3は性能と機能はコスパがよくおすすめです。

 

Apple WatchにLINEアプリをインストールする。

iPhone上で Watchアプリを起動して、LINEアプリをインストールします。
※iPhoneにLINEのアプリがインストールされていることが必須です。

 
Apple Watchを操作します。Apple WatchのLINEアプリを起動してQRコードによるログインを行います。
※Apple Watch上に表示されるQRコードをiPhoneのカメラアプリで読み込みます。

 
続いて、iPhone上にQRコードログインをしますかと、iPhoneのLINEアプリに表示されるのでログインします。

 

LINEアプリで定型文を設定する

続いて、iPhone上のLINEアプリで定型文の設定を行います。「Apple Watch」をタップしてください。

 
この画面で、定型文をセットできます。10種類のメッセージが作成でき、文字数は20文字以内で有ればOKです。ここではサンプルとして下図のように4件の定型文をセットしてみました。

 

Apple Watchで定型文を送信する。

続いて、Apple Watch上でLINEアプリを開きチャットを開きます。デジタルクラウンでスクロールすると、iPhoneのLINEで設定した定型文表示されます。定型文をタップするとチャットに送信されます。

 
このように、Apple Watchの活用術としてもっとLINEを使う方法をご紹介いたしました。よきApple Watchライフを〜。